Active Hunterのための情報サイト 「ジェイショット・コム」

 トピックス

2018. 11. 1

 更新

ご登録ください!  
このサイトの更新情報や、ハンターに欠かせない耳寄りな情報を優先的にメールでお送りします。 
メールアドレスをご入力下さい。(半角)

2019/1/22〜25 ショットショウ開催予定

2018ショットショウは終了しました。来年の2019ショットショウは今年と同じ会場、ネバダ州ラスベガスのサンズ・エキスポ&コンベンションセンターにて2019年1月22日から4日間開催されます。

写真は左からショットショウの開場「SANDS EXPO & COVENTION CENTER」、混雑する展示場入り口、   超軽量ライフル銃の元祖Mr.フォーブス(左端)夫妻&スタッフ 

 

 

日本の獣猟ハンター待望の新製品(H24猟期で新登場、以来猟場で高い評価)

最新の高精度超小型ドットサイトC−MORE STSが日本のハンター向けにバージョン変更で更に使いやすくなりました。2012新製品C−MORE RTS発表、ショットショウ・スペシャル頒布で日本へ提供! 日本の猪や鹿猟で半自動ライフル銃の正確で使い易いサイトとして、2猟期にわたる猟場での使用実績から人気沸騰中。銃に装着したままでバッテリー交換可能、照度はオート、マニアル、OFF切り替えスイッチ付きなど、今までの各社の超小型ドットサイトの欠点を解消した新製品、防眩、金属製のタクティカル性能です。精度が高いので半自動ライフルに装着して移動標的射撃競技やオープンサイトでは合格が難しいと言われている固定的の技能講習でも使われています。仕様にマイナーチェンジがあり11段階の輝度調節が可能になりました。

 

 

 

祝 日本クレー射撃協会ランニングターゲット射撃   部会発足 50周年記念

祝 日本クレー射撃協会ランニングターゲット射撃   ライフル銃推薦所持制度発足 10周年記念

祝 ランニングターゲット射撃西日本大会開催     20周年記念   

平成28年10月9日須磨綜合射撃場にて開催の「ランニングターゲット射撃西日本大会」は記念大会として開催されました。  ライフル銃・スラグ銃によるランニングターゲット射撃会員募集中 

(社)日本クレー射撃協会ランニングターゲット部会後援 ランニング・ターゲット射撃西日本大会
2019年度開催日決定

ランニングターゲット射撃を始めましょう。ライフル銃所持推薦制度の改定で散弾銃から射撃用ライフル銃の所持の途が開かれました。ランニングターゲット部会員には改正銃刀法の更新時の技能講習推薦免除の途も開かれています。

2019年度も「ランニングターゲット射撃西日本大会」を須磨綜合射撃場にて4月14日から10月13日までに4回の射撃大会を開催いたします。

 

■(社)全日本狩猟倶楽部の月刊誌「全猟」に狩猟の記事を発表しました。

全猟2012年9月号「北海道の獣猟への勧誘」
全猟2012年10月号「イノシシ、シカ猟への勧誘」
全猟2013年7月号「猟銃のメンテナンス(1)」
全猟2013年8月号「猟銃のメンテナンス(2)」
クリックでamazonのページへ飛びます。amazonに在庫があり購入できます。

■月刊狩猟雑誌「狩猟界」休刊により、未発表記事を掲載いたします。

1. 猟銃の選び方
2. 道外ハンターのエゾシカ猟(1)
3. 2010猟銃の所持対策
4. 2011年10月、北海道エゾシカ&ヒグマ猟実録
5. 実用化した超小型ドットサイト(2012ショットショウ・スペシャル関連)
6. 超小型ドットサイトの新製品(2012ショットショウ・スペシャル関連) 
7. 猟銃のメンテナンスについて
8. 猟銃のメンテナンス「ライフル銃身クリーニング」について
9. 猟銃のメンテナンス「半自動ライフル銃のクリーニング」について
10. 猟銃のメンテナンス「散弾銃のクリーニング」について


お問い合わせ先

京都・諏訪行弘
E-mail:
jshot@pobox.com

メールはここをクリックしてお送りください
皆様のご意見、ご感想をお待ちしております。