20087月の釣果

日付け 天候 状況 有効なリグ ヒットルアー 釣り方  釣果
7月1日 良く晴れ気持ちいい天気です
風もそこそこ有って マズマズ釣れています。
ノーシンカー
ライトリグ
トップウォーター
虫チューン
ジャバロン小
スモールラバージグ
ベビーポッパー
バンク上のトップ
スローシンキングの虫
ベイト回りのラバジ
虫でも形の良いのが上がっていました
場所次第と言う所です。
本数的には10匹以上の方も結構いて、天気が良い割には釣れていました。
7月2日 天気が良い割りに食いが良く釣れている感じでした。 トップ
キャロ
ラバージグ
風神スパイダー
3インチグラブ

ベイト回り
午前中11匹 午後3匹 だいたいの方がボチボチ釣れていました。
最大は43cmぐらいまで出ています。
7月3日 久しぶりに30分だけ魚探の調子を見ながら釣りに出てみました。軽いラバージグ一個付けてお決まりのユックリズムで釣りを始めると釣れるは釣れるは、30分で4匹2バラシでした。今日は前線の影響かな?
みなさんも凄く釣れたようです。
ラバージグ
ダウンショット
キャロ
エキップ
サンドワーム
AR
沖のハードボトム
バンク
お一人で20匹以上釣れた方が3名 絶好調でした。
サイズ的には岸よりは、小さく沖合いは35cm〜40cmぐらいが多い。 引きは強いし ジャンプやエラ洗いと、爆釣アタリ日でした。
7月4日 湿度が高くて蒸し暑い天気です。雨は降りそうで降らない 空梅雨。こんな年は集中豪雨なんかが起こりやすいんでしょうか?
温暖化は怖いです。
ラバージグ
ライトリグ色々
ノーシンカー
トップ
ライブインパクト
センコウ
マンメイド
ベイト回り
バンク岬
など
今日も調子が良く釣れています。初めてバス釣りをやった方でも10匹釣れたり、中々調子の良いこのごろです。いつまで持つか心配ですが、良い後には悪い時が付き物で、この後が心配になるほど釣れかたが良いと思います。

こんな時こそ釣れた魚は大切に扱いましょう!
たとえばフックをバーブレスにしましょう。

針を飲んだ魚の処理が下手な人は、フックの外し方をトップページからご覧下さい。

ライブウェルを御使用の場合は、酸欠にならないように、自然循環の、いけすは栓を開けっ放しにしましょう。

エアー抜きの出来ない方は、バスをキープせずに、すぐにリリースしましょう。
それでは楽しいフィッシングを!
7月5日 天気が良いです
午前中風が無く穏か 晴天すぎであまり釣れなかったようですが、午後はマズマズでした。予報は雨ですが、全然降らず
トップ
ラバージグ
スプリットかキャロ
ダウンショット
虫 スパイダー
ラウンドヘッド
おいも
サンスン スイミーバレット
沖合い やや深いベイト ハードボトム
オーバーハング
バンク 岬
ラバージグで良方釣れています
7月6日 最高気温32度を越しトッテモ ア ツ イ トップ
ラバ−ジグ
ダウンショット
ノーシンカー
チューブ

センコウ
AR
平地 ベイト回り
オーバーハング
バンク
平均コバッチを除き 7〜8匹
人それぞれの攻め方で、釣れている感じです。38cmくらいまでは、良く釣れていますが、40UP を出すのは場所等の問題が有るかも?
7月7日 今日も晴れのち雨の予報でしたが、雨は日中降らずにすみました。
蒸し暑い天気の曇り こんな日は釣れるときが多いのですが、意外に駄目
水温が上がり 徐々に夏のパターンへ、釣る為に何かのキッカケが必要になって来たような感じです。
今まで型の良いバスが釣れた所もコバッチーに入れ替わり、大型は何処へ行ったのか?それとも居るのに釣り方を変えないと釣れないのか?場所なのか? 徐々に変わりつつ有る野尻湖です。
ラバージグ
ジグヘッド
ノーシンカー
スプリット
フィリッピングホッグジュニア
センコウ
AR お芋
バンク
ハードボトム
バンクでボチボチ
フラットでは、大型が少なく 小型が良く釣れています。
7月8日 雨から晴れです
蒸し暑く 南よりの風がやや強く吹いています。
ラバージグ
ダウンショット
シャッドテールワーム フラット回りが復活いたしました 釣れまくりの方と、ノーフィッシュの方
釣り方誘い方で大きな差が出ています。
大型45cmのスモールまで出ています。
昨日は不発だった フラットで釣果が上がっています。風向きの影響も有るかも知れませんが、多い方は15匹ぐらいまで釣れたようです。
7月9日 今日も好調
曇りのち雨の天気です
トップ
ジグヘッド
ライトリグ色々
セミ
大塚虫
バンク
フラット
色々なとこで
かなり釣れています
スモール最大は46,5cmが出ています
ジグヘッドだったようです。なんども野尻湖に通ったお客さまですが、自己記録更新です
私も嬉しい
価値ある一匹でした。

4艇でミニミニトーナメントのお客様は、優勝ウエイトが5匹で4500gを超えていました。いい釣りしてますね〜
7月10日 雲のち雨 一時強く降りました
釣果好調 
虫パターンで釣れているようです
トップ
キャロやライトリグ色々
ラバ−ジグ
活虫
大塚虫
センコウ

バンク 虫チューン炸裂
ずーっと釣れ続けたみたいです
18匹ゲット
その他の方も10匹以上の方も結構いて釣れているほうです。
7月11日 うす曇の今日 調子良く釣れていました
他ボート屋さんのお客様がナントラージ62,5cmをアイバムシで釣り上げ、私も立ち会うことに。確かに60センチまでのスケールをオーバーし62,5cmです。
本当にデカイ口にビックリしました。
今でも野尻湖に こんなラージが居たとはと。ちなみに重さは3960gでした。
でかでかラージも釣れる野尻湖は今スモールとも絶好調です。
トップ
ダウンショット
ラバージグ
アイバムシ
ポッパー
レッグワーム
シャローフラット
バンク
ベイト回り
みんな釣れています
10匹以上の方も結構いたし、スモールのサイズも45,5cmまで確認しました。
この時期いつもこんなに釣れたっけ?
7月12日 凄い小さい12cmクラスが大型の前にルアーにチェイス、おかげで小型ばかりのお客様も!すこし水深を替えてみてはいかがでしょうか? 上記と同じ
トップは今一だったかも
忙しくてお聞きできませんでした お聞き出来ませんでした 昨日より釣果感じからしてダウン
寒気が入る境目の野尻湖でした。
北側には霧が南は晴れているようす。
湿った冷たいような 暑いような変な空気が入って来ています。
長年の感じからしてこんな日はあんまり釣れない日が多いと思います。
とは言え 結構釣ってる人は、釣っているのがバス釣りって感じでした。
7月13日 オオツカさんの大会が行われました
38名様の参加でトップウエイトは5匹で3800gだったようです。
中々の競合ぞろいで、盛り上がっていました。
花屋ボートでは、大会のお手伝いも行います。
ですが魚のキープに付いては、下手をすると 魚を弱らせたり 死んでしまったりしますので、取り扱いに注意が必要です。
大事に扱う為に、エアー抜きのテクニックや
ライブウェルの使い方を勉強しましょう。
ダウンショット
キャロ
ラバージグ
シルクワーム
ゲーリー芋
レッグワーム
フラットベイト回りからバンク、マンメイド
など色々な所で釣れています。
梅雨明けまで毎週末は混んでいるのでしょうか。今日も釣り人いっぱいです。
有難うございます。
でも梅雨が明けると少しずつでは有りますが、魚が浮き始め釣りにくくなって来るのが、例年のパターンです。

今後は水面上に出てくるのが、特大のスモールが多くなります。
そろそろそんな気配が有りますが、チョット気になる事は、今年はセミの声が少ないように思います。
皆様の近くではセミは鳴いていますか?
いつものように うるさいくらいの泣き声は、これからでしたかネ〜?
7月15日 昨日は用事で更新できませんでした。
ちなみに一番釣った方は16匹 今日聞いた人は13匹でしたので、マズマズの日でした。
ダービーが始まりました。お声をかけた方で4組エントリーしていただきましたが、40UPはお一人だけで、39cmまでは良く釣れたようです。
大型を狙って釣るとなると、バラシたりで、難しかったようです。
これから毎日エントリー出来ますので、参加お待ちしています。
キャロ
ラバージグ
ムシ
トップ
いも
ハンハン
シルクムシチューン
セミ

ベイト回り
ほか
ベイトが少し移動したみたいで、徐々に沖に行ってるようです。
いままで結構イージーに釣れたのですが、粘りが必要になってきたかも?
ベイトも簡単に見つからない日も有るようで、ベイトが浮いたり底べたになったり、その日によって変わっているようです。
釣れない事は無いですが、数通ってる方との差は大きくなりつつ有るようです。
7月16日 沢山の方にダービー参加いただきました
夕方検量いそがしかったです。
明日も気合入れて釣ってください
トップ
キャロ
アイバ虫
トリックトラウト

ベイト回り
ダービー参加の方は、大型は殆んどがトップです。つづける事が出来れば きっと釣れるんでしょう?
相羽さんが大会で勝つパターンもトップでした
時期が合えば上に大型が出るのでしょうか?
それでは おやすみなさい又あした
7月17日 暑い一日でした 野尻湖でも32度くらい行ったのではないでしょうか?
人によって得意な釣りが違います
一日トップでも耐えられる方
待つのが嫌いだけどディープデは待つのが気にならない方。
トップ
キャロ
ムシチューン
インチホグ
フラットな岬沖
バンクのトップ
トップで33,5cm ディープで33cmと型の良いのが釣れていました。
本数は小バスを除いて、10匹行けばよい方です
7月18日 結構な雨が降りました キャロ
ラバージグ
グラブ
ラウンド
ベイトフラット 平均良く通っている方々は、8〜9匹でした
大きさはスモール最大43,5cmが釣れています。
ラージ42cmなどでした。
7月19日 梅雨が明けたような夏本番の天気です
かなり日中は暑くなりますので、水分補給をお忘れなく
トップ
ライトリグ色々
スモラバ
ジャンボシケーダー
ジャバロンスティック
ゲーリーグラブ3〜4
バンク
平地のベイト
オーバーハング
大型が少なく 昼過ぎまで風が無いのが原因なのか?あんまり釣れなかったようです。
小さいサイズ(10〜12cm)は、釣ろうと思えば沢山釣れますが、40UPはラージの43cmとスモールは数匹のみでした。
後は40cm以下が多く釣れています。
7月20日 今日も暑くなりました
でも釣れています
ダウンショット
キャロ
トップ
ラバージグ
2センコウ
インチホグ
カットテール
活け虫
ベイト回り
バンク
一日中アンカー打って動かず釣って20匹
その他の方も最大45cmのスモールが2匹釣れていたりして、数 大きさともビックリの一日でした。
そんな中でも 残念ながら 少ししか釣れなかった方もおります。またのチャレンジ待ってます。
7月21日 連休最終日 今日もあっついです
熱中症に注意が必要です
頑張りすぎてはいけません。早めに休みましょう
トップ
ダウンショット
スモラバ
シケーダー
マイクロクローラー
ケムケム他
沖ベイト
バンクトップ
毎日少しずつ減水しています
水不足気味
シェードが減水すると無くなってしまうかも?
トップはまあまあ出たようです。
釣果は良い人で8匹形は39cmまでが多かったようです。
7月23日 トップ炸裂 とは言っても場所次第ですが? トップ シケーダー 木の下 トップのみで13匹最大41〜44,5cmまで釣れています。
ディープは40cmまででした。
どうやら大型釣るにはトップの季節かも?
待てる人は、やってみましょう
7月24日 状況は まずまずです トップ
キャロ
アイバ虫
いけちゅう
フラグラブ
岬岩回り
ベイト回り
結構今日は釣れてたみたいです
トップも良かったし ディープも連発でした
7月25日 結構釣れていていい感じの一日でした トップ
ライトリグ色々
スミスホプテーラ
イケチュー
ニードル
岬や木の付近 非常に大型がトップに出るようですが、バラシてしまう方が多いです。
色んな釣りで釣れるようです。
7月27日 昼過ぎから猛烈な雨と雷です

雷の時は、皆さん早めに非難をお願いします。
ディープ
ライトリグ
トップ
ダウンショット
庄司プロのムシ
ワンドのベイト回り 菅川方面好調なようです
結構釣れていたみたいです
形は42cmぐらいまで、お一人良い方で5〜7匹 本数はディープですとあまり行かないようです。
7月28日 梅雨明けしたと聞きましたが、上空の梅雨前線によって朝から雷雨でした。
9時の気温は18度涼しいと言うより肌寒いくらいです。
しかし魚君は、異常に良く釣れ 異常と言うほど釣れているようです。
トップ
ラバージグ
キャロ他
セミのハードルアー
ムシ 色々
エキップ

ベイト
凄い釣れちゃって 2名様で25匹くらい
40UPいっぱい含む
トップ(セミ)でスモール最大46cmとラージ ナナント52.5cmが釣れてます。数 サイズとも今日はパラダイス
バブルの後の沈黙が怖い気もしますが、今年はナンカ良く釣れていると思います。
7月29日 朝から大雨 後曇り 涼しい天気でした
雨の割りに釣果は今一 昨日のほうが良かったようです。
きっと冷たい風の影響も有るような気がします。また良く釣れると思います。
トップ
スプリット他
セミ
カットテール他
ベイト回り
バンクの上
今日はあまり釣れない感じでした。お一人7匹釣れれば良い方でした。
上空の寒気の影響なのか?不明ですが、良い時と悪い時が有ります。最大は41〜42cmまで釣れていました。
7月30日 天気が良くなりました。気温も上がり始め夏ぽくなって来たようです。 トップ
ダウンショット
ムシ
マイクロクローラー
菅川ベイト
オーバーハング下をひたすら打つ
一番釣った方は、多分14匹が最高かと思います。皆さんに聞いてないですが?
最大は43cm〜45cmまでと時々大型が今でも出ています。
少しずつですが、夏のタフな釣りに移行しているように思います。
まだまだ釣れていますので、お越しお待ちしています。
7月31日 今日もビックリ チョウー釣れた人がいました。 トップ
ワイヤーベイト
虫 セミ
スピナベイト
自作ジグ?
ボトムベイト回り
シェード下岸ぎり
トップは不調気味でしたが、ベイト回りの釣りで、釣り方が判った方がいて、午前中だけでも15〜20匹(数えてない)、午後も釣れ続けて、おそらく40は越えたようです。リグ等はシークレットでしたが、横にいた、家のお客さんも唖然ビックリ状態でした。釣り方が嵌ると凄いものです!
そのほか7年ぶりの野尻湖、釣り方も場所もわからず、とりあえず岸ぎわをスピナベイトで、15匹と凄い。最大44cmも凄い!!
そのほか普通の野尻湖釣りをやって、10匹とか12匹とか、〜〜良い感じの方がおりました。