9月の釣果

日付け 天候 状況 有効なリグ ヒットルアー 釣り方  釣果
9月3日 前線が北上し夏の高気圧に変わっています
北の高気圧が入っている方が、釣れているようです。何より涼しいです。
前線が上がったり下がったりしながら、秋に変わっていくんですね。
魚の動きはすでに秋です、ベイト回りが定番です。
お客様がおりませんので、情報御座いません
誰か来てくれませんか
9月4日 きょうは暇で お客さんがおりませんから
釣果情報はお休みです
明日からトップ50の選手がプラに入ってきます
今日は平和な一日 ボーッと過ごしました
最近はディープのバスが釣れると凄く引くんですよ
体調が良くなって、スモール本来の引きが味わえる半面、バイトが少ないです。
皆さんには、この時期の引きを味わって頂きたいんですが、悩みどころは中々つれない所です。
ワームは小さいほうが良いと思いますが、結構皆さん大きいいの使ってる方が多くて、なぜかと聞きますと多きいルアーには大きな魚が来るって答えが多く帰ってきます。
実際は同なんだろうか?野尻の場合当てはまるのか微妙な感じなのです。
9月5日 蒸し暑い天気です 台風接近中の影響か?
釣果はボチボチ
スプリット
キャロ
ラバージグ
ダウンショット
チューブ
芋か ホッグ系
ニードル
2インチグラブ
お決まりのベイトがらみ 中々簡単には釣れません
粘りで皆さん釣っています
本数は4本 内ラージ37cm スモール30〜35cm
その他の方0〜3匹
非常に小さいサイズを5匹釣ってきたお客様もおりましたが、良いサイズは中々難しい感じです。
トップ50の選手も苦戦中 
皆さん上手ですから本番には釣ってくると思います

大会期間中は一般のお客様も勿論釣りは出来ます。マナーさえ良ければ何の問題も御座いません。
一流プロの釣りを観戦してみたらいかがでしょうか?
9月7日 トップ50初日 一般の方が釣れない中 皆さんさすがに上手です。ウエイン率は95%と、ほとんどの選手が魚を釣り上げました。
台風の影響で沖合いのベイト回りは、朝方入れ食い 僅か10分で5本そろえた選手が、多くいたようです。
上位はベイト回り平地ではなく 人のいないバンクのベイトがらみだったようで、中々大きい魚を釣るのが、難しい時期なのに、その辺のパターンを読んでいる選手は、さすがの一言です。
明日で振り落とし 最終日の決勝が楽しみになってきました!詳しくはJBホームページで、
一般のお客様
ダウンショット
2インチセンコウ ベイト回り 一般の方は2台出艇して 5匹と1匹でした
一台のお客様は、観戦が目的でしたので、1尾で終了 かなり得るものが有ったでしょうか?

台風で気圧低下のお蔭か 朝方はバイトが多くて楽しかったようです。
9月8日 トップ50 二日目 ナント昨日フラットで好調だった選手が、全滅!!した模様です。
台風が遠くへ去ったせいなのか?風が変わり昨日好調だった場所は釣れなかったようです。
気まぐれなスモールにはよくある事、選手もさぞかし胃が痛かったでしょうね。

二日目の記録は ここ
一般のお客様
ダウンショット
バークレーアースワーム バンクやベイト回り
色々
選手が多い中 一般の方も頑張れば釣れています
2名様で6匹
その他の方1匹を何とかゲットです
サイズは30〜40cm この時期のモーレツな引きが味わえて楽しかったようです。
9月9日 トップ50も終わりました
静かな野尻湖へ戻ります。それにしても又もや相場氏が優勝とは恐れいりました。
最終結果はここ
一般の方は

ライトキャロ
スモラバ
ミノー
アースワーム
インチホグ 小さいエビ系
ハンハンやケムケムなど
ステーシー60
バンクと
平地のベイト回り
一般の方は良くて3名さまで7匹
2名様で3匹
その他は1〜3匹 ラージも数匹釣れています
9月10日 トップ50でたたかれまくりの後ですが、前線南下のお蔭で曇り小雨です。
この天気の事も有って、ボチボチ釣れています
シャッド
スモラバ
スピンムーブ
ケムケム
ベイトがらみ スモールお一人で午前4 午後4比較的浅いレンジで!
その他の方1〜3匹
最大39cm この天気しばらく続きそうですから、少しは釣りやすい日が続くと思われます。
本日エンジン船4艇出て 全員がゲットでした。
9月11日 今日は厳しかったですね〜 キャロ ベイトがらみ 午前中ピーカン 無風 きびしいい日でした
軒並み昼までアタリは有りますが、釣れず0の方ばかり。午後北風が吹き出し 良い人で3匹でした。
釣れているのは丸ちゃんガイドで一日で8匹最大39cmぐらいでした。
天気によって左右されますね

ところで花屋ボートの大会ですが、10月の8日体育の日に開催します。いつも当ボートをご利用の方から、参加者を募集しています。詳しくはトップページで発表しますので、チェックお忘れなく!
9月12日 午前中雨 昼から晴れ 雨が降っている時は良かったんですがね〜 スモラバ
ダウンショット
自作
フラッシュトリックス
ベイト
ハードボトム
朝から10時半までは雨 そん時は少し釣れていましたが、青空が出たらキビシイーかった
サイズは42cmの1250gが出ています。
その他は39cm 今年は39cmが良く釣れていますが、そろそろ大型が出てきています。
本数は3匹〜0まで数は出ていません。
9月13日 秋の空 朝方の気温は13度くらいでした
明日から天気は下り坂です
スモラバ
ダウンショット
マイクロ3 ベイトがらみで 非常に厳しい日です
エンジン出船の方三分の一ぐらいが、ノーフィッシュ
一番釣った方は、6匹でした
サイズは40cmをチョット欠けるぐらいが多いようです
9月14日 厳しく 我慢の釣りです ダウンショット バークレービン入り ベイト回り 魚探にはバスいっぱい映るんですがね〜
ちっちゃいのバッカシでした
厳しいですね ほんとに 鯉が釣れたりで、バスは1〜3匹釣れれば良いほう。
9月15日 朝から南の風がビュービューでした
風のおかげか 最近に無く釣れていた感じです
スモラバ
ダウンショット
+ロッククロー
アライブシャッド
2インチグラブ
ベイト回り
バンク
明日で国際村やYMCA YWCA カトリックなどの禁漁区が解けます。結構ブイの内側で釣れる所残ってんですよね! 思いっきり野尻湖全部で釣りが出来ますよ。
今日は風の強い時は釣れていて、お昼に戻ってきたエンジン船の方は9割の方々が釣っておられました。昨日よりずっと釣れています。
サイズは40cmまで行かないのが多いですが、良く引く重いバスが お越しの皆さんを歓迎してくれます。
9月16日 ここ三日間の内一番釣れていました スプリット
キャロ
ダウンショット
スモラバ
インチホグ
2センコウ
アライブシャッド
マイクロクロラー
ベイト回り 2名様で10匹最大39cm
初めてのお客様でも1〜3匹
広く釣れていました
南風が毎日吹き 風のおかげか食いが良かったようです。しかし何処でもと言う訳ではなく
ピンポイントはレンチャンヒットって訳です
9月17日 今日は厳しい感じです ダウンショット マイクロクローラー ベイト 良い人で何とか3匹 他2名様で3匹 きつい日です
ガイドさんは好調で結構釣れていますので、何らかのコツが有るんでしょうか?
リズムや狙い方 少しの違いなんですが、釣果に出ているようです。
あたりは結構有るようですが、ギルやハヤ フナなんかもマイクロなどには当たってきますので、全てバスなのかは判りません。
いずれにしても状況は簡単に釣れ無いようです。、粘りが必要かな?
9月18日 今日は風が冷たく 肌寒い日になりました スモールラバジ ハンハントレーラー 浅いところ打って ストロングな釣りは駄目です
ふわふわ釣りなら少しは釣れますので、チャレンジしてみてください
9月19日 すみません 本日は釣果お休みします
9月20日 今年の9月は暑い日が多いですね〜今日も30度 無風時はジリジリ暑くて釣りするのも大変です。
この暑さ週末までの我慢か もう少し秋らしくなってもらいたいものです。温暖化 考え込んでしまいます、人類の未来はどうなるのでしょうか?
やっぱスモラバかな トレーラーはゲーリーグラブ(改) ベイト玉を捜しましょう
いたら粘る
明日も暑いらしい熱中症には注意が必要です!
今日は39cmが一番デカクて 重さは1キログラム
重いので良く引く 秋のスモール最高
でも中々釣れないから集中力が必要 万全の準備、妥協しないタックルを準備しましょう。
ラインはフロロカーボン 一口サイズの小ぶりなワームやラバージグ 柔らかめのスピニングロッドが必要かと思います。
ラージマウス釣る感じより マスや岩魚釣りに似ていると言う声を結構聞きます。
せっかくの野尻湖釣行 準備にケチっちゃだめよ
9月21日 またも今日も溶けそうな一日でした
あっち〜日が続きます
ライトリグ
ラバージグ小
2インチグラブ いっしょ 明日からマスタープロの大会が有ります
選手のお話を聞くと 結構釣れているって方と
あたりも無いって方とで色々 腕の良いプロでも両極端です。
一般の方は1〜3匹 島の北側は選手が入れない為ユックリ釣りが出来ます。
案外穴場なポイントで釣れる所も有るんですよ!
9月22日 今日で夏の気候も終わるらしいです
明日から前線南下 序又に秋の気候に変わるようです。やっと涼しくなるかな〜
JBマスターズ選手の為 釣り方などは判りませんが 皆さん苦戦中
釣りにくいようです
9月23日 マスターズ決勝日 昨日より随分涼しくなって良い感じです。エレキ船のお客様もシャローでラージ スモールも釣れるし エンジンのお客様も1〜2匹ですが、何とかゲット
昨日よりよくなったと感じます。
ミノー
ライトリグ
スピンムーブ
サンスン など
バンク
岬回り
ベイト周りでも釣れますが、やや浅めな4〜5mとバンク 岬が釣れていたようです。
天気の変化か随分浅い所が良くなったようです。
チームしゃろーの三井選手が、ナント今回初優勝
昨年 一昨年と初日1位で二日目にコケルと言ったのが続き 今回こそは優勝してもらいたかったのですが、本当に優勝してしまいました。
詳しいリザルトはここから
9月24日 南の風が強くて 白波が入っていました
昨日までの大会でやや釣りにくかったものの
何とか4匹を釣ったお客様もいました。
ホグ系のワーム キャロやダウンショット 島の沖合い他 25cmぐらいのが釣れても凄い引きが有りますので、ラインのチェックを小まめにしましょう。
せっかく掛かった魚をラインブレイクしてしまう方が沢山おります。近年に無く魚のパワーが上がっています、といってもラインポンド数を上げてしまうとバイトが減ってしまうかも?
ドラッグの調整と新しいラインに巻き換えてスタートお願いします。
9月26日 秋の空 気持ちいすっきりした天気でした
ようやく北の高気圧に被われて 涼しくなってきました。
スモラバ エビっぽいトレーラー ブレイク お二人で12匹 最大39cm アベレージ32〜35cm
フラットで釣れると大型40UP出ますが、難しいです
9月27日 やっぱり 釣りはおもつらい 糸井さんはさすが上手いこと言いますね〜
今日の野尻はおもつらいでした
風はビュービュー 中々釣れないでもあきらめないでいると ポツポツ釣れるんです
スモラバ
キャロ
シャッド
ハンハンやケム
ゲーリーイモ
スピンムーブなど
バンク
ベイト平地
最高はイモで2時までに7匹
その他の方4匹 2匹とゲット数は少ないですが、
バラシやラインブレイクなど引きの強い手ごわいバスが相手だけに 難しいです。集中して釣ってください。
サイズは最高40cm アベレージ32〜38cmが多いです
9月28日 午前中は夏で 午後いきなり寒い 気温差が凄い一日でした。 スモラバ 小さいラバージグなら何処でも カラーは関係あり 岸ぎわブレイク お客さんは一組だけ
午前中5匹 午後3匹で8匹ゲット
バラシモ多く 結構良い感触
9月29日 涼しい いやチョット湖上では寒いです
そろそろ暖かいジャケットなどが必要になってきました
シャッド
スモールラバージグ
ウルトラスレッジ
エグジグなど
少し浅目が釣れて来ました お昼までにシャッドで5匹 その他の方もボチボチ釣れていて今日は食いが良かったようです。
最大はスモール43cmが出ています
9月30日 何だか最近釣れています
釣り方は限られますが、太った良い魚が釣れてます。
ワームの反応は厳しいから上記が良い ,, ,, 雨の一日気温が低いですから、暖かい服装をご用意ください。
数は2〜5匹 午前中の方がここ数日釣りやすいようです