8月の釣果

日付け 天候 状況 有効なリグ ヒットルアー 釣り方  釣果
8月1日 南の風が強く夏空 それにしても朝方トレーナー着るくらいの気温が日中は28度まで上がった。今日梅雨明け宣言が出ました。 トップ シャッドシェイプ虫 ほっとく 今日は釣れません 昨日はチェイスも多くて良かったようですが、中々出る魚も少なく ディープも中々釣れません。厳しい一日でした。

午後から出たお客様は2匹で一番でした
8月2日 台風が接近中 朝方から南風が吹き フェーン現象で長野では34.5度でした トップ
シケーダー ほっとく ボチボチ釣れていました
ラージ スモールお一人様2〜3匹
ディープでも3匹と数は少ないですが、、昨日より良かったようです。
8月3日 朝から風が強かったんですが、皆さん出船いたしました。 ライトリグ ディープ いい所に入った方は、お二人で12匹位と10匹と好調でした。
トップの反応は今一のようです
残念ながら全体には釣れても1〜4匹止まりの方が多い感じでした。
8月5日 台風も去り ほっと一息!
天気曇り 蒸し暑い日 こんな日は釣りやすくなるはずなんですが?
ダウンショット
トップ
シケーダー
サンスン
ずる引き
ほっとく
一人当たり4〜1匹
トップで43cm 42cm 40cmと上には大型が出ています
ディープでは小ぶりから スパーコバッチーまで
バラシ 乗らない トップは見切って帰る 良い型が出てもバラシたり 手元に魚が来なくともそれなりにエキサイティング 
8月6日 蒸し暑く 午後一時雨が降りました ダウンショット
ジグヘッド
マイクロクローラー
レッグワーム
ゆっくり
ずる引き
スイミング
中々厳しい日が続きます
浅いところジグヘッドで10匹 サイズは小さいですが、楽しめたようです
島沖合いで 雨降りと同時にバイトが有り2名様で8匹
沖 ベイト周りをジックリ攻めて5匹などなど 
粘りと バイトのタイミングが有るようですから 良さそうな所では、粘ったほうが良いかも?
8月7日 寒気が入って 水上では肌寒い風が吹いています トップ セミ系ルアー ほっといて サイズ的には47cm

と44.2cmが出ています
しかし数が釣れません バラシ 見切って返るが多くて困ったもの

釣果は良い人で3匹 一匹何とかゲットの方もおりました。
一匹を釣るまでのセオリーを楽しんで頂けたら、有り難いんですが。この時期の野尻湖 数つりは難しい感じです。
8月8日 夏です 野尻も日中は暑いですが、朝 夕は涼しいです

本数は少ないですが、今日は又もや スモールの50Upが出ています。
トップ
キャロ
ダウンショット
シケーダー
マイクロクローラー
マイクロクロー
ほっときます 今日は と言うか最近は、数が出ない代わりに、大型のスモールが出ています。今日はと言いますとダービー申し込み無い方で53cm

1900gをゲット
45cm  ダービー参加の方42.5cm

など釣れていました。
いずれも朝方がチャンスなので、一発大物狙ってみてはいかがでしょうか?
8月9日 蒸し暑さも去り 湿度の低い天気になりました ダウンショット
ライトキャロ
トップ
やっぱりセミ

センコウ2
ずる引き
シェードの下
釣果としては、厳しく トップで朝方出るものの後が続かず忍耐が必要
適当にライトリグを投げて流しながら釣って行った方が、少しは釣れるようです。サイズはコバッチーが多いですが、釣れないよりはマシかな?
今日は本数としては、3〜2匹 0の方もおり難しい一日でした。
8月10日 あっついですね〜日中は結構気温が高いです
でも夕方の涼しさが有るからたまりません。
日中の暑さも忘れる生ビールも楽しみの内
夏には夏の楽しみ方が有ります。
ダウンショット
キャロ
トップ
バークレー海用ワーム

セミ
岬よりのブレイク
木陰の下へ
トップで一日 釣れた人で3匹
浅いところを回って5匹ゲット サイズは小さめでした
なかなか今年の夏は手ごわいですが、忍耐で頑張ってください
8月11日 長野市は36度 野尻湖30度と全国的に暑かった日でした トップ
ライトリグ
セミ
虫チューン
センコウ
マイクロクローラー
オーバーハング 日陰
朝方はトップに良く出ます
ディープも少し復活 ポツポツ釣れていました
朝方トップで2匹
ディープ専門で2名で7匹など
暑さがキツクテ昼時はお休みの方が多かったです
8月12日 毎日暑い日が続きます。熱中症には十分注意して水分をこまめに取りましょう。 ダウンショット
キャロ
お客様のワームお聞きできませんでした
ベイト回り
ずる引き
ベイトの回りで少し釣れていたようです
多い人で5匹 その他3〜2匹ですが、盆休みの人の多さから言えば釣れている方
大きさはラージ40cmからスモール30cmまで
8月13日 厳しい暑さが続いています シケーダー
ライトキャロ
トリックトラウト
ベイト回り 厳しい釣果です 今年は中々数が伸びません
バスの個体数が減ったのかな?
お一人1〜3匹 トップ朝方が良く出ます
8月14日 長野市では記録的猛暑 36,7度でした
湖面の水も徐々に渇水状態満水時より約40cmは減水した感じです。
キャロ マイクロクロー
センコウ2
ベイト回り トップ不調 かろうじてディープで少し釣れていました。場所によってはディープも今一反応が悪いようです。
8月16日 後数日で秋の風に変わりそうです
19日日曜日から天気は下り坂 前線の影響か雨の日が続きそうです。
スモールラバージグ
ダウンショット
キャロ
ケムケム
マイクロクローラー
2インチグラブ
沖のベイト回り 釣れないと言っても 必ず釣ってくる人はいます
お二人で最高9匹 その他の方お一人当たり1〜3匹
きびしいですが、ジックリと小さ目のワームを使えば若干釣れるようです。
8月17日 夕方 雨が降りました。久しぶりの雨 状況が上向きに変われば良いんですが? ダウンショット
ノーシンカー
ハンハントレーラー
3イモ
桟橋シェード
ベイト付近
良くても3匹とまり
中々厳しいです 19日あたりから気温が下がり、雨の予想ですので、状況は上向きになると思います。
8月18日 昨日の夜は 小降りですが雨でした
朝から曇り空で状況は良くなると思ったんですが?
ダウンショット
キャロライナリグ
ジグヘッド
ジャバスティック

ガルプビン入り
沖のベイト回り 中々釣れないお客様が多い中で、常連さんは2名で16匹釣っておられました。
ベイトは色んな所に 沢山居るのでポイントの絞込みが難しいです。
良さそうな魚タンの反応が出たら粘りましょう
8月19日 今日はプロショップ大塚さんの大会が当ボートで有りました。
ウエインは半数ぐらい 意外と釣れてたかも?
スモールラバージグ
ダウンショット
アースワーム
自作ジグ
バークレーの小さいチューブ
大崎から
弁天島にかけて
菅川他
サイズは小さいですが、沖合いのベイト回りで釣れていました。本数的には少ないですが、大会参加者のうち 半数ぐらいが魚を持ち込んでいます。
8月20日 残暑厳しく 中々涼しくなりません
今日も日中は暑いです
上に同じ においは利くと思います バークレー
止めて食わせるには
ゲーリーかな?
同じく 沖のベイト周りは釣れています
お客様の腕次第で本数は変わりますが、0〜10ぐらいの間は行けてます。
8月21日 天気も良く暑いですね〜
午前中風も無く こんな日の釣りは大変です
キャロ シルクワーム 沖のベイトがらみで バイトの集中は午前中に多いです
朝からディープが良いかも?
トップの反応今一
季節が進むと暖かい気候でも魚の捕食するもので、変化してくるのでしょうか?
減水も進んで 岸ぎわのオーバーハングも無くなってしまいました。
バスは魚探に映っても中々バイトが有りません
何かのキッカケが必要なのか?
難しい状況が続いています。
8月22日 状況は徐々に良くなっているようです ダウンショット
キャロ
ジグヘッド

スイミーバレット
3インチグラブ
ケムケム
朝からベイト回り お客様のお話では、3日釣ってみて今日は一番良かったようです
だんだん涼しくなるにつれ 釣れるようになって来るようだと言っておりました。本数は2〜4匹では有りますが、あたりの数やバラシなどの数が増えたのでしょうか?
8月23日 トップ50のプリプラも今日で終わり 明日から湖上は空いています スモラバ
ダウンショット
マイクロクローラー
自作ラバージグ
ベイト回り 午前中はバイトが集中 2名さまで10匹内ラージ40cmを含む と好調なお客さんも
しかし同じリグ ワームを使用していても駄目な人は駄目と きっちり釣果に差が出ています。
僅かなリズムの違いが釣果に出ている訳で、単純に釣れるわけでは有りませんでした。
実践あるのみ 色々引き方を変えてバイトの有る引き方さえマスターすれば、釣れるわけです。
トップ50の選手の方も毎日 場所を探していると言うよりも野尻湖の場合は、特に釣り方を探っているのだと思います。
奥の深い野尻湖のバス釣り
皆様のチャレンジお待ちしています

明日から湖上はガ〜ラガラです
8月25日 昨日は釣果情報UP出来ず失礼致しました。
毎日の釣果 ここの所パットせず ネタ切れ状態でした。
今日はお友達のトーナメントが有ったので、少しはネタが有りますが、みなさま少しでは有りますが、釣ってこられました。
小さいラバージグ
トップ
キャロ
ジグヘッド
3.5グラムぐらいの物
シケーダー
インチホグ
サンスン
ずる引き
ドラッギング
ラージ スモール 小ぶりなスモールまで沖合い
浅くて5m〜11mまでで釣れています。
岬回りでライトリグも少し出ています。
レイダウンでラージなども少し出ています。
沖のベイト回りでずる引きドラッギングで少し釣れています。
サイズは選べませんが、バラシが多く手元には全部来ませんが、当たりを乗せる事が、コツです
8月26日 チャプター野尻湖が本日有りました
何でもこの厳しい状況の中 一番釣った方は
30匹以上も釣れたようです!
いったいどうなってんの?
一般のお客様の情報

ダウンショット
キャロ
スモラバ
マイクロクローラー
インチホグ
ハンハンやケイテック ケムケムなど
岬やベイト回り
いつもと一緒
チャプターでも多釣りした方がおりましたが、一般の方も10匹釣った方がいました。その他の方でも5匹釣った方など 全く釣れない様子ではなく
ボチボチ釣れたようです。
中々苦戦の方も多いのは、いつもの事ですが、
チョットしたリグやタックルの違い もちろんラインの太さもそうですが、釣りのリズムも微妙に影響してるようです。
8月27日 ちょっと釣れるようになってきたかも
明日から天気は下り坂 釣果アップが期待できると良いんですが?
トップ
ジグヘッド
S字系
キャロ
ダウンショット
スプリット

3インチグラブ
ジャバロンハード
チューブ
マイクロ

ベイト回り
レイダウン
湧き水ハードボトム&ベイト
午前 午後ともバイト有り
2名で7匹内ラージ4本 最大42cm
スモール2匹内最大44cmなど
ガイドお客様は8匹ゲットなどと 少しずつ釣果が上がってきました。
人が少ないって事も有るとは思いますが、今日出船したお客さんは皆釣れていました。
と言ってもガイド抜いて、2台ですが!
楽しかったとお客さんは言っておられました。
ホット一息 釣れないとボートやさんも辛いんです
8月28日 朝から雨です ダウンショット
マイクロクローラー べいとの回り バイトは有れど 中々乗りません
最近は こればっかしで何とか乗せても小さいのが多い状況 中々サイズアップが出来ません。
雨の日ですが、昨日の方が釣れていました。
8月29日 天気も良く良い日でした
日中は少し暑い時も有りましたが、随分と秋の気配が出てきました。
ジグヘッド
スモラバ
アライブシャッド
沖のベイト回り 釣れた人で5匹 3匹などと幾分釣れるようになってきたような感じです。
人が少ないって事も有りますが、もう少し釣れるようになってくれれば良いんですが?
サイズは40UPが中々出ない状況です
8月30日 今日は朝から大雨 久しぶりにまとまった雨です!そして今日は釣れ釣れスペシャルデーでした スモラバ
トップ
スプリット
レッドペッパーマクロ
シケーダー
ジャバロン
わかさぎの回り
昨日まで食い渋ったバスが今日は活性が上がり
お二人で19匹 昨日は頑張ったのに3匹でした
スペシャルです
お一人で出たお客様は、10匹釣れ全てベイト回りでした。
サイズは35cm〜39cmまでの粒そろい
でっぷり太った 引の強いスモールが釣れています。
その他の方2艇は、当たりも無く終了!

釣れている場所近くで ルアーも釣れる物を使っていたのに、本人さんも何故なんだろうか?不思議だったようです。
エリアやルアー ラインの太さまで一緒なのに、近くの人は次々ヒットするって事は、野尻湖では多々ある事かもしれません。
ルアーのアクションやスピードが僅かに違うのでしょうか?
場所より釣り方が物を言う 野尻湖の釣り これから秋が深まってくるとそんな傾向が多くなるように思います。