8月の釣果

日付け 状況 有効なリグ ヒットルアー 釣り方 天候 釣果
8月1日 天気が良くなると食いが浅くなります。キャロやスプリットはリダーを長く、シンカーの重さを軽く
フックサイズもワームにマッチするよう重さにも気をつけると良いですよ!
ライトキャロライナリグ
トップウォーター
レッグワーム
セミ
平地ずる引き
オーバーハング付近
曇りのち晴れ
お一人当たり3〜5匹
残念ながら0の方もおりました
スモール最大43,5cmが釣れています。
8月2日 虫で2名で13匹 お一人で6匹 マズマズ釣れていました。ボトムでもサイズは今一ながらポツポツ釣れているようです。 虫チューン
トップ
ダウンショット
自作虫 
セミ
センコウ
岬がらみの沖合いへ虫
晴れ 夏です 朝方は反応が良いですが、風が無い時はバイトが少ないです。
8月3日 夏になり朝方から11時までと午後北の風が吹いてからが釣れるようです。お昼時はバス君もお休みかも?11時に上がってお昼を取りましょう スプリット
ノーシンカー
トップ
3インチグラブ
レッグワーム
ハンハントレーラー
せみ
オーバーハングの木下
フラットな地形のディープワカサギ回り
トップは若干反応が鈍く所によっては釣れる感じのようでチョットむずかしくなってきました。
8月4日 だんだん厳しくなってきた。アタリは有っても中々乗らないのが多くなってきました、大きいワームや重いシンカーは駄目ですよ!!! スプリット
ジグヘッド
トップ
ノーシンカー
バークレーマイクロ

ビセン
センコウ
浅い所へノーシンカー
平地のベイト回りへジグヘッドやスプリットをキャスト
多い人で5匹ぐらい
オーバーハングしたのコバッチなら結構数は釣れますが、30cm以上はやっぱし深いところかな?
8月5日 水温が高いです。25度以上になるときびしい〜
朝方はチャンスなので、寝坊しないでお越しください。
トップ
ノーシンカー
ライトキャロ
セミとトンボのトップ
テンプトシングベリー
ボトムはバークレーかゲーリー
いつものようにオーバーハング手前からジックリ攻めてみよう
ディープは平地ベイト回りをゆっくりと
本数的にはあまり出ませんが、あわてずゆっくりと攻めてみましょう
8月6日 今日は釣れていました。昨日までと何が違うか判りませんが、非常に反応が良く良い感じです!! トップ
ライトリグでディープ
ノーシンカー虫
セミや虫チューン
バークレーのワームや
ホグ系でベイト周りを
トップは沖合いから攻めて行きます

ディープはゆっくりと動かしては止めます
最大スモール48cm(ダービー申し込み無し) 竜宮で
その他大型が群れていたようで、多数ゲット!
その他の方々も7匹大型のみ殆んど38cmから42cmまで
10匹の方など調子よく釣れていました。

8月7日 虫で45cmが釣れたり ディープもマズマズで粘ればボチボチ釣れてます
ジグヘッド
ダウンショット
風神スパイダー
岬沖の潮目 スモール45cmと44cmが出ています。ダービー更新は明日行います。
8月8日 一日中南風 台風が近づいています
何とか魚は釣れていますので、一安心の夏です。明日は台風で雨 ボートが出る事が出来れば、もしかしてバクチョウかも??
虫 最近おきまり
ダウンショットやキャロでディープを
ガルプ
ハングのシェード サイズは小さいですが、数は沢山釣れるようです
8月9日 台風がそれ上天気 しかも人が少なくて今日来た人はラッキーですね!

スモールラバージグ
ダウンショット
グラブトレーラー
三寸
岬の両脇 本日46,5cm1155gが釣れています
本数的には一人で6匹とか8匹とマズマズの本数
結構深い水深で釣っている方の場合で、浅い所にいるコッバチーを狙えば数は伸びるでしょう
8月10日 暑いです  
魚も夏ばてか? ディープの涼しいところか?
日陰が好きか? 湧き水か?
色々考えられます 
ダウンショット サターン
マイクロクローラ
沖合いのワカサギ回りで 最高は39cmディープばかりです、ボチボチ釣れますが大きいのは まだ上を意識しているのでしょうか?
数もコバッチ除けば少ない一日でした
8月11日 お盆が近づくと結構釣るのが厳しくなります。
この時期は魚が浮いている為 ボトムズルズルではバイトが少なく釣れる本数も少ないんです。野尻の魚は上を向いていると良く言われますが、サーモクラインが影響している為、この時期は何処のレイクでも浮いてしまうんでしょうね!
有効的なルアー 釣り方と言えばトップウォーター ジグヘッドやダウンショットのスイミング、 ロングリーダーのスプリット キャロ 、 シャッドプラグやクランクベイトなどが良いのかも知れませんね。
トップ
スプリット
クワイエットファンクの小
虫チューン

平地でのドラッギング
岬でのトップ
スイミング
群馬のお客様が44,5cmをゲット、その他41cm40cmを含み8匹ほど釣りました。自作のフローティング虫に反応が良かったようです。
自分で作ったルアーで釣る楽しみもルアー釣りの楽しみの一つ
皆さんも作って釣ってみようか
8月12日 寒気が入って雷です。明日も寒気が居座ってしまうので、雷の予報が出ています。お越しのお客様は雨具のご用意を! そして雷が鳴ったら早めに非難ください トップ
スプリット
ダウンショット
自作虫
インチホグ
マイクロクローラ
ブレイクがらみのトップ

ベイト回り、平地のずる引きで
ベイト回りで粘って午後2時までに5本釣ったとよちゃん、最大38cmでした。毎度有難う御座います
8月13日 いつものお盆より釣れているような感じです
特にディープでの反応が良いようです
スプリット
ライトキャロ
ラバージグ
グラブいも
小さいホグ
魚タンとニラメッコ 2名で昼までに8匹午後も好調でした
サイズはトップに出る魚より小さいですが、引きが強いので面白い
8月14日 深いとこなら釣れるのに、今年は近年に無く今でも釣れています。だけど浅いとこしかやらない人はコバッチばっかし ラバージグ
ライトキャロ
三寸
自作ラバジ
午後風が吹いてきてからチャンス 長野清水さん ディープラバージグで40UPが連発ヒット
8月15日 南風が強くなりつつ有ります 厳しかったみたい
あしたっからまじめにお聞きします
8月16日 今日も朝から 南風が一日強い日でした。ガイド丸はこの風を味方に付け、本日のお客様40UPバコバコ本数も超釣れました。
時々ダブルヒットも何度か有ったりで釣れるお盆を実感です。
キャロ
ダウンショット
ラバージグ
ジグヘッド
バークレーサンドワーム
バークレーアースワーム

自作 虫
砂間
菅川
水道
お客様虫で48,5cm 1800g
をゲット 都合によりダービー
惜しくも更新できずでした。
その他の客様は、ディープで我慢して38cm2匹 我慢できずシャロー打って 小型14匹ゲット 小さいのは結構釣れる今年です!
8月17日 粘ればディープも良いかも? スプリット
ダウンショット
ラバージグ
チューブ
ニードル
水道局
大崎沖

船瀬
43,5cm 43cm 42,5cmの大型が今日も出ています。
その他40cmも結構釣れているので、好調ではないかと思います。
トップの反応は小型が多いですが、バカでかいのは昨日の48,5cm のように今でもトップかなと思います。
8月18日 ちょっと今日は厳しかったかな

やっと午後北の風が吹きました。いつもの風
湖流も釣れる大きな要因ですよね
スプリット
ラバージグ
センコウ3
水道局
松ヶ崎
今日はあんまり釣れてなかった
最大は41cmスモール
8月19日 昨日に引き続きチョット厳しかったようです
毎日のフェーン現象 これではバスもまいっちゃうデス
ボートやさんもマイッチャイマシタ
スプリット ベイトブレスのワームで
リングワームのような小さい奴
島の西沖合いから大崎沖合いまで 暑くて暑くてたまりません
野尻湖の水も水温上昇しすぎ
これじゃーバスの食用も無くなるかな?

平均ディープのみで2〜3匹
8月20日 毎日暑くてまいります。 スピナベイト
ダウンショット
トップ
キャロ
レッグワーム
小型セミ ノイジータイプ
タイニーホッグ
セコフラ
岸ぎりにキャスト
ディープワカサギ回り
ディープ出来なくシャロースピナベでラージ43 45 スモール38をゲット
ディープ10m前後をせめて8匹
など
最大41,5cmが釣れています
8月21日 だいぶ涼しくなってきました
ディープは粘れば釣れています
スプリット 大崎沖
島沖合い
ずる引きで止めたり動かしたり
良いサイズがつれたようです

釣果情報お休みのお知らせ!!

25〜27日は他仕事により釣果情報はお休みいたします
8月22日 雨です 秋の風に急に変わり 涼しくなりました
状況はあまり良く有りませんが、ボチボチ釣れてます
ダウンショット
キャロ&スプリット
クランク
アースワーム
インチホグ
岸ぎりにクランク
深場 ベイト回り
お一人平均 ディープでは1〜5匹
シャローでは小型がヒット
8月23日 秋らしくなり涼しいです
トップのパターンから少しずつディープのベイトパターンに変わりつつ有るような感じがします。
でも、特大サイズはやっぱりトップかも知れません。
シャッド
スプリットやキャロ
ダウンショット
ジグヘッド
ウルトラスレッジ

シャッドシェイプ
ドラッギング
ずる引き
早引き
数は今一の日でした
シャッドのドラッギングやロングリーダーのキャロなどが有効的です。バスは浮いているようです
8月24日 なぜ秋のつりは難しいのか?間違いかも知れませんが、私なりの考えです。この時期は皆さんが良く釣れる7月末までの時期よりサーモクラインが出来、魚が浮いてしまう事と 春に生まれたワカサギの稚魚がやっとベイト玉となって深いところに集合しています。このワカサギの大きさが非常に小さく皆さんの投げているワームサイズよりかなりサイズが小さいと言う事が、釣りにくい原因になっているのでは無いでしょうか?
この状況を把握して釣りするなら何が有効的かは、皆さんにお任せします。
野尻湖に これからお越しの参考になればと思います。
シャッドプラグ
スプリット
ダウンショット
ベビーシャッド

ロボリーチ
ドラッギング
ずり引き ホップ
本日で3日目のお客様初日は浅瀬を攻めコバッチのみ
徐々に状況を把握してラージ43cmからスモール大型 中型 小型まで全員がゲット成功!
皆さん釣れてよかったね
8月28日 昨日もディープはマズマズだったようですが、今日も午前中はマズマズ釣れていました。
バスは浮いているようですので、ロングリーダーのキャロやジグヘッドのホールなどが良かった様子です
キャロライナリグ
ジグヘッド
ミニチューブ
スパイダー フラグラブ
沖合いのベイト回り
東京からお越しの宮沢様は
午前中6匹 午後2匹
ディープのみ
名古屋からお越しの先輩さん
午前中5匹 午後1匹
ディープのみ
シャローを虫パターンで攻めた茨城のお客様小さいのは何匹か釣れたものの 良方はラインブレークでした 残念
8月の29日 今日は時間が取れたので、1時間ほど釣りに出てみました。ボートから島へ向かい水深は7mぐらいを流すとベイトだらけ いたるところベイト玉が居るのです。小さなベイトの回りには眉毛のようなへの字の反応が出ており 全てがバスとは限りませんが、結構大きな魚のはずです。
タックルはスピニング スプリット ダウンショット ベイトはクランクベイト 重り張りチューンとラバージグ8分の3オンス 適当に選んだもので別に意味は無いのですが、ライトリグよりは手返しが早い 重めのラバージグをキャスト 着底〜しゃくりあげ 着底〜しゃくりを繰り返すとイキナリゴツンとアタリが有り、惜しくも途中でバレてしまいました。フックに鱗が一枚付いていたのですが、 この鱗 バスではなくおそらくヘラ鮒の鱗かも? ベイトの回りにはギンぶなやヘラ コイ うなぎまで色々居るのです。マイクロクローラーだと鮒もたまに釣れた事も有ったりで結構面白いのです。
もう一度 キャスト 今度はゆっくり スローにジグをスイミング おそらく1mぐらい浮かしスイミングしては着底 ステイ またもやアタリ 今度はのって38cmぐらいのきれいなスモールが釣れたのです。
2投めで釣れるとは、これはビックリ 釣れるって感じがしたのですが、その後は移動しながら眉毛がいっぱい出ているにも拘らず、島沖を一周してやめて帰りました。魚探映像を見て、水中のベイトを立体的にイメージ作りながら釣ってくと、ディープも面白いですよ!
それから魚はいっぱい居るので、スイッチ入るまで動かずある程度粘るのも必要かと思います。
これからの秋の野尻湖 結構難しいですが、魚は引くし 深いので中々上がってこないので楽しめます。 是非お越しを 
8月30日 朝方大崎沖でボイルが始まったようです
一時期入れ食いで11匹ゲット
その他はジックリ粘りで釣った方が多かったようです
ダウンショット
キャロ
ラバージグ
シャッド
AR−T
インチホグ
エコギアのロッククロー
ベビーシャッド
ベイトフィッシュ
回り
最高13匹
次8匹 6匹などでした
大型は中々出なく40cm止まりで中々大型が出ません