2006年 6月の釣果

日付け 状況 有効なリグ ヒットルアー 釣り方 天候 釣果
6月1日 やっと暖かくなりました、やっぱり天気が安定しますと昨日よりは釣れています。
まだまだスポーニング中の魚相手が多いですが、お客様の中にはネストを避けてくれる方もおります。野尻の将来を考えて頂ける方々にはお礼を言いたいです。
トップ
ダウンショット
ジグヘッド
ノーシンカー
ベビーポッパー
インチホグ
レッグワーム
小さいフラグラブ
倒木回り
マンメイドストラクチャー
ハードボトムサイト
水温16度
安定した天気です 午後は風が強くなりました。
多い人は10匹ぐらい釣れていましたが、人によってはノーフィッシュの方も。残念ながら全員には釣れませんでした。ちょっとしたタックルの差やシンカーの重さによって乗らないアタリが沢山有ります。工夫が必要です
6月2日 状況は次第に良くなっています。
本日出艇の方々は全艇釣れておりましたが、魚の状態が今一気になります。と言うのも何故か体色がいつもと違います、水質が変化したのか?厳しい冬のせいなのか?チョット気になります。
ライトリグ
スモールラバージグ
トップ
バークレーマイクロ
ハンハンジグ

湖岸全体のハードボトム
水温16度
北の風
最高数は12匹
最大45cm(長野市宮沢様)
その他43cm〜40cmと大型が上がっていました。
6月3日 土曜日は混みます。水温が上がり急に本日透明度が上がりました。昨日とはまったく違います。15度〜16度までが何だか水質が濁るようです。今日は17度まで上がりました。
へらぶな こい バスが産卵しています
いつもならヘラブナが産卵した後にバスが上がってくるんですが、今年は水温が上がり難かったせいなのか 皆一緒です。
スモールラバージグ
スプリット
キャロ
ワッキー
ノーシンカー
ハンハンジグ
センコウ2
ワッキーワーム
レッグ
スポーニングエリアの付近
数は人がいっぱいなので行っても12匹止まりでした。
最大はスモール43cm
平均ゲット数は2〜3匹
おしくも0の方もいました
あんまりストロングな釣りは効きません、つり方が合わなければ野尻は0になります。

当店は大げさな釣果報告はしません、異常な釣果が書かれたレンタル店が有りますが、信じられませんし、そんなに釣ってる方が居れば湖上でも話題になるはずですが、見た人もいません、あやしいです
6月4日 昨日の鯉やヘラブナを見ません、一日でこんなにも変わるものでしょうか?水の透明度は良いです 3m以上は見えると思います。実際 数 大きさとも釣れているのは、サイトでなくその辺周辺を釣ってる方々でした。 ジグヘッド
ダウンショット
ノーシンカー
センコウ2 ハードボトム
スポーニングエリア周辺
2名で一番釣った方は、15匹以上は釣れています。平均サイズがやや下がり37〜38cmがアベレージサイズになった感じです。
6月5日 小さいサイズは活性が高いですミノーで釣れています。大型はジックリとワームで
深いところでも釣れ始めました。
ミノー
ダウンショット
キャロ
トップ

ハンクル
バークレーマイクロ
クリープフライ
岩回り付近
一番釣った方はハヤ7匹バス6匹全部ミノーで、でも小さい
その他の方は9匹が一番多く
平均は3〜5匹でした。
6月6日 もうすぐ入梅ですね! でも梅雨は野尻湖でもっとも釣れる時期なんです。雨は魚の活性を上げてくれるので良いですし アフターから回復の早いスモールは底べったりで捕食しますので、誰でも簡単にアタリが分かります。
一番楽しい釣りの時期、ボートのご予約はお早めに。
スモールラバージグ
ショートダウンショット
ジグヘッド
自作ジグ
バークレーのワーム
ゲーリー芋
フラットのハードボトム
岩の多いブレイク
水温は19度になりラージもスポーニングに入っています。
スモールも小型がつれ始めていますが、大型のスポーンも結構見ます。
本日のお客様は皆釣れていました。
6月7日 今日は釣れていました。
天気の影響か判りませんが、ガイドでは25匹
エレキ船の方でも18匹などと絶好調な一日でした。
ノーシンカー
ジグヘッド
ラバージグ
ゲーリーグラブ
国際村

モミガ崎
スモール最大46cm
アベレージサイズ35cm〜38cm
平均釣果は6〜10 ぐらいでした
6月8日 南の風が強く 思うような釣りが出来ません
釣果はマズマズ 良い感じです!!
まだ プリもディープで釣れるし ネストもあるし
トップにも出るし ミノーも釣れるようで、いろんな攻め方で釣りが楽しめます。
トップ
ノーシンカー
ジグヘッド
ミノー
シケーダー
シャッドシェイプ(虫チューン)
バークレーパワーフライ
スーパーシャッド
島回り
国際村
ハードボトム
ブレイクラインに
何か沈んでるような所
浮きゴミの下
桟橋
レイダウン
皆さんに良く釣果はお聞き出来ませんでしたが
エレキ船で島回りだけやった方は5匹
2名乗船で10匹
ガイドは10匹
そんな感じでした

結構釣れるサイズは38cm前後が多いようです

明日はチョット天気が悪くなりそう 雨具のご用意を
6月9日 朝から雨です
風も強いです 前々からお伝えしていますが、こんなつらい日ほど良く釣れます。
トップ
ミノー
ノーシンカー
ジグヘッド
管釣りラパラ
レーベル虫
リングワーム
など
国際村

その他湖周全周
3時ごろから晴れました
雨風の強いときは良く釣れたみたいです。
多い人は10匹以上
最大スモール45cm
ラージも釣れていましたが、サイズはお聞きできませんでした。
明日は非常に込み合いますので、エンジン船は注意して事故の無いようにお願いします。
6月10日 今年一番の人出です。一般のお客様がいない観光地野尻湖に、こんなに沢山の釣り人が来てくれるなんて........ホントに凄い事です
バス釣りは色々問題が起きますが、経済効果は凄いです!! これからもこの釣りが続く事いて欲しいです。

ジグヘッド
シャッドシェイプ
レッグ
バークレーマイクロ
後はお聞きできませんでした
島沖
国際村
YWCA
その他湖周全周
人が多い割には釣れています
ラージ50cmが本日は上がっています
スモールはアベレージサイズが若干下がってたように思います。
少し深いところでは大型スモールが釣れていました。
名古屋からお越しのお客様は45cmをゲット
群馬からお越しのお客様はラージ50cmゲットいたしました
平均お一人当たりの釣果はおそらく4〜6匹くらい
1匹の方もおったようですが?
忙しくて全員の方には聞けませんでしたので あしからず
6月11日 ハイプレッシャーの為か昨日よりバイトが少ないようです。シャローはあきらめディープ一本に絞ったお客様は最大46cmをゲット、ガイド丸さんのお客様も46cmをゲット、なんとプリ 産卵前の為凄く重かったそうです。アフターからプリスポーンまで色々な状態の魚が釣れる為、エリアも水深も釣り方も色々な野尻湖です。 ジグヘッド
ラバージグ
シャッド
ノーシンカー
いも
センコウ
カワグチホッグ
インチホグ
スレッジ
スポーニング

ディープ エビ はぜパターン
今日はチョット数的には厳しかった見たいです
40Uph結構釣れていました
最近大型のハヤが良く釣れています
トップにもハヤがその他 ジグヘッドやミノーにもアタックしてきます。
6月12日 少し深場で釣れていた プリが産卵に上がっちゃったみたいです。昨日あたりからでしょうか状況が少し変わってきました。 ジグヘッド
スモールラバジ
ダウンショット
カットテール
ワッキーワーム
さんすん
ニードル
比較的浅いところ
南岸
スポーニングベットのバスは
その場でリリース願います
水温日中19度 寒気が入ったので朝方雨 のち晴れでした
6月13日 寒気の影響で徐々に気温が下がり、霧が立ち込めました。他では暑い日だと思いますが、ここは寒い日でした。霧が出る前はトップに反応が良く、出るは出るは だけど乗らない そうです。
霧が出てしまうと急に上には出なくなり、タフな釣りに急変! その時々の釣り方に対応出来たお客様は、数とサイズに恵まれ楽しい一日だったようです。
キャロ
ダウンショット
ノーシンカー
トップ
スモールラバージグ
ジグヘッド
リングワーム
パワーマイクロ
スイングベリー
美蝉
レッグ
グラブ
島回り
浅いハードボトム
スイミング
ステイ
トップで朝方 3匹
スイミングで5ヒット3キャッチ43cm41cmゲット
平均お一人5〜6匹が多かった

ラージマウス45cm
スモール40UPも多くキャッチされていました。
6月14日 暖かい 久しぶりのお天気です。
ラージがスポーニングに入り始めましたので、デカラージにめぐり合えるチャンスも有るかも知れません。
ダウンショット
ラバジ
ジグヘッド
ワッキー
マイクロクローラー
セコフラ
カットテール
南側湖岸全体
倒木回り
ブレーク沿い
深い所でアフターが釣れてます
結構大型粒ぞろいでした
平均お一人当たり5〜8匹は上出来なほうです。
バラシや乗らないバイトも有りますので、半分から3割はバラシてしまいます。
午前中の方がやっぱり釣れています。
6月15日 梅雨前線が北上し 本日入梅したようです。
南の風が猛烈に強く、湖面は真っ白大荒れです、こんな日は釣れるはずと思いつつも、今一と言うお客様ばかり。
ですが一日は長く次第に爆釣モードに入った方がおりました。
キャロ
ラバージグ
シャッド
ダウンショット
ケイテックリング
ベビーシャッド
小さめフラグラブ
アライブシャッド
南側の風裏
YWCA 砂間など
新潟のお客様はシャッドで最大38cm、その他小さい25〜30cmくらいのスモールいっぱい釣れた
ラバージグで千葉のお客様は昼までに5匹
埼玉のお客様はブレイク沿いを攻めて14匹

ふぁっとまるガイドでは、お客様が47cmをゲットなどでした。
6月16日 朝方と午後の方が釣れたみたいです
人それぞれだとも思いますが、比較的そんなお客様が多かったです。
野尻湖初めての方とかは、いつも思いますが釣れない人が多いのです。スモールを釣る為のロッドやライン ルアーセレクトが必要かと思います。たとえばライン ナイロンよりもフロロカーボンの方がダントツいいです。細くて強く 軽いルアーが早く深くまで沈みますし 細いラインを使う事で、ラインによる水きり音が少なく魚に警戒されません。
少しのこだわりの積み重ねが 釣果に大きく影響する野尻湖なのです。
ばたばたしていて
お聞き出来ませんでした
ばたばたしていて
お聞き出来ませんでした
ばたばたしていて
お聞き出来ませんでした
釣果お聞き出来たお客様は
8匹 大阪からお越しになったお客様、非常に喜んでおられました。
今日で7日目 連ちゃんのお客様は8匹(40UP3匹含み)
残念ながら初めて野尻湖に来られた方は、0でした。
明日頑張ってね!


水温20度でした
6月17日 土曜日は混みます。湖上は大賑わいでしたが、結構釣れていたように思います。人の後でも
釣り方次第で釣れていますから、集中して釣りましょう。
船団の所は確かに良い場所です、ですが本日20匹以上(2名で)釣ったお客様は空いてる所へ行っては釣れたようです。と言う事は何処でも釣れるって事?
トップ
ジグヘッド
ラバージグ
フライミノー (飛ばし浮き)
ダウンショット
ワッキー
シケーダー
ハンハンジグ
マイクロクローラー
三寸
ジャッカルのワッキーワーム
アライブストレート
砂間
島の沖合い
その他湖岸全体
蒸し暑く風もそこそこの日です
ボート桟橋から見ても岸ぎわでもポロポロ釣れるのを目にします、沖合いの深場でも釣れるようです。スポーン中からアフターまで色んな釣り 場所で釣れる時期です。
湖上は混んでいます ボート事故など無いように気をつけましょう。
6月18日 今日も釣り人が多かった一日です。
釣果は上中下で言いますと、中の下 毎日のプレッシャーで口を使わなくなって来ました。
また 平日の間に元に戻るでしょう。

 それとこれから先水温が上昇すると、深場から釣った魚はエアー抜きが必要になる時期です。
ライブウェルに入れる場合は特にエアー抜きを行わないと弱って死んでしまう場合が多いです。エアー抜きが出来ない場合は、こちらで行いますので、一度戻って連絡ください。
その他、スモールはラージに比べて非常に酸欠に弱い魚です!自然循環のライブウェルなら底の栓をせず、、開けっ放しにしておいてください。
楽しい釣りも対象魚が居るからこそ 一匹の魚の命を大切にしましょう。
ラバージグ
ダウンショット
キャロなど
マイクロクローラー
パドチュー
チューブ
湖岸全体でポロポロ 釣果は午前中今一の方が午後
9匹 サイズ38〜39cmと粒ぞろいでした。少し深いとこが良いようです。
他の方も5〜6匹は釣れていましたが、ぜんぜん駄目な方も一組おりました。
6月19日 産卵も終盤に近づいて来てるようです
アフターのバスも釣れ始めそろそろディープ得意組みの方たちが、釣果を伸ばしてきました。
ダウンショット
トップ
スプリット
ノーシンカー
アライブシャッド
トリックトラウト
イカ
カットテール
ブレイクのきつい所でノーシンカー

ハードボトム
本日は中々数は伸びませんでした
ライトリグでゆっくりとした釣りが必要です
今の野尻湖は釣れない訳では無く、ガイドでは午後3時半から入れ食いタイムが入ったみたいです

寒気が入りましたので、少し風が冷たくなりました
6月20日 スモールは産卵が終わると すぐ深い所へ行ってしまいます。ディープの釣りは苦手ですか?
5mより深い所は駄目!?野尻湖では5mなんかは浅い方なんですですが、お客様におすすめすると殆んどの方が、ディープは苦手と言われます。5mも10mもなれればホントに変わらないと思うんですけど 違うでしょうか?
ラージと違うスモールは、基本的に深い所が好きです。
ディープを嫌う事で、本当に楽しいこれからの野尻湖の釣りが楽しめ無くなるのは、残念です。
少しずつチャレンジしてみたらいかがでしょうか?
ラバージグ
ダウンショット
ジグヘッド
トップ
ニードルや三寸
センコウ
シケーダー
グラブ
ディープのハードボトム
オーバーハングのトップ
今日は全体に釣果は今一な感じでした
スモール41cmを含み5匹
長野のお客様の場合

トップで20cm〜36cmをゲット 昨日よりはフッキング率が良かったようです
東京よりお越しの方
6月21日 天気の感じが最高です。曇りで風がそよそよ
時おり細かい小雨が降ったり止んだり。こんな梅雨空の時こそ釣れるんです。
ワーム全般のリグ
トップで少し
ゲーリー製品
AR45 
セミ

レイダウン
岩回りのブレイク
ディープハードボトム
スモール最大43cm
ラージ最大40cmくらい
本数 平均3〜8匹
コバッチーを釣ってゆけば数はかなり伸びます
6月22日 野尻湖っておもしろいな〜 そう言っていただくと本当に嬉しいです。皆さんに楽しんで頂けるように、これからも野尻の釣りを大切にしたいです。
だけど近年の野尻は、はまらないと釣れないんです。第一にその時の季節によった居場所を探す事、次にココのバスは今何を食べているか?などを良く考えて場所とルアーセレクトを行わないといけません。
たとえば早春の場合は、なんと言ってもワカサギのスクールに付いてきますので、シャッドやミノーに一番反応が良いのは間違い有りません。今の野尻は産卵後と産卵中、食べているものは虫類やエビ、はぜ そしてベイトフィッシュ、その場所場所で水深やルアー選択、そのベイトの大きさなどを考えないと、本当に釣れ無いのです。
いつもの野池で釣れても野尻湖で、スモールで同じように釣れることって中々無いのかも!
お越しの際は万全なご用意を
ミノー
ノーシンカーワーム
ライトリグ全般
スピナベイト
ハンクル
シャッドシェイプ(虫)
チューブジグへド
小さめスピナベ
ラバージグ


ハードボトム
オーバーハングの木
数的には10本が良いほうでした
ミノーで一日押し通しても楽しめるようですが、サイズは活性の高い小ぶりが先にヒット

35〜38cmはサイズ的に良いほうでした

そんなに簡単に釣れるようでは
無いようですが、色んな釣りで楽しめます。
6月23日 今日は釣れていたね
今年一番良い日かも 20匹以上の方もいたし
昼までに10匹以上釣ってる方もいました。
こんな次の日釣れなくなる時が有るんだけど
あすは大丈夫でしょう。
スピナベイト
ジグヘッド
キャロ
ダウンショット
ほか
沢村さんのスピナベ
スレンダーシャッド
AR45
パワーフライ

古いワームが活躍してます
オーバーハング下のシャローへぶち込む
釣れてる上に大型続出
48cm45cmを山梨のお客様がゲット
ガイドでも48cmゲット
午前中に40UPが何本も出て丸もビックリな一日でした。
こんな日も有るんですね
6月24日 本日も絶好調 非常に釣れていました
浅いとこから深いとこまで、大型も数多く出ています。
スピナベイト
ジグヘッド
キャロ
ダウンショット
トップ
ラバージグ
ほか
沢村さんのスピナベ
エビ系のワーム
シケーダー
ディープハードボトム
岩がらみのブレイク
スモール最大45cm
43cmなど大型も数出ています
本数的には多い人で13ぐらいだったのですが、今日は人が多い事も有ります。
釣りに出た方皆に満遍なく釣れてました。
6月25日 本日野尻湖チャプターが有りました。ウエイイン率はなんと96% 殆んどの人が釣れると言うことです。一般のお客様も好調で皆釣れているようです。唯一釣れない人を見ていると、クランクなどを投げ、ボートとルアーが止まらない釣りをされている方が、駄目と見ました。

サイズも小さいのから大型まで色々 今後も絶好調がつづくと思われるような、コバッチまでが釣れています。
トップ
ノーシンカー
キャロ
スプリット
ジグヘッド
スピナベ
シャッドプラグ
ラバージグ
セミ ノイジー系プラグ
スイミング ワッキー掛けホール虫チューン
左右にゆらゆら動くワーム
リングワーム
スレッジ
ライトラバージ
湖周全体で 40UP スモールから20cmまでサイズ色々
ラージも少し出ています
人がこんなに居ても釣れちゃう野尻、なんか凄いと思うんですが、好調すぎて怖いです
6月26日 好調が続いています
トリックトラウト バスチューンはトリプルフックが天秤になって2個付いているんですが、そのお陰で一個のルアーにスモール36cmぐらいのが、2匹が架かったと言うお客様まで出現しました。ビックリしたそうです。
スプリットやキャロ
ジグヘッド
ラバージグ
トップ
グラブ
センコウ
セミ
湖周全体で 東京のお客様2名で14匹
最大44cmを含んで40UPが内
3匹
長野のお客様2名で倒木に的を絞ってラージ45cmと奥様がスモール42cmなどと色々な場所、リグで釣れています。
6月27日 平日ですが釣れるので 結構人が多いです。
本日も好調な野尻です、魚は釣れてるので痛んで来ています。さらにスモールはロストしたワームを拾い食いしてしまうので、おなかにたまっている魚が多くいます。
フックからはずれそうなワームや塩入のワームなどは早めに交換し、ロストワームを減らすようにご協力お願いします。
キャロライナリグ
ダウンショット
トップ
ケイテックリーチ
セミ
湖周全体で 今日も調子よく2名で20匹以上釣られた方が出艇されたボートの数の3割位の方がおられました。
湿度が高く蒸し暑い日です
6月28日 今日も好調
数 サイズ共に釣れておりました
ライトリグ全般
ベイトタックルでもジグ系なら行けます
お好みで 湖周全体で 最高44cmスモール
お二人で20匹以上内40UPが5匹、絶好調です
お一人で10匹以上の方も結構いらっしゃいました。
ラージ45cmも桟橋でゲット
なかなか調子良いです
週末は込み合います、ボートご予約で突然のキャンセルはお断りいたします。
6月29日 好調 大きいのが目立ちます スプリット
キャロ
ラバージグ
トップ
ノーシンカー
AR39や45
ホッグやスパイダー
軽めな物が乗りが良い
セミ
虫チューン
ハードボトムのフラット
アメリカシロヒトリの付近やオーバーハングの木
レイダウンの近く
44cmを釣ったと言う方が4人
45cmのスモール1人 45cmのラージを釣った方1人などと
大型が沢山出ています。
皆さん大喜び いったいどうした事か?
夢の釣り場です
数的にはフットターボで出て行った方が一番釣ったようで19匹 これには訳が有ると思いました、と言うのもターボは足漕ぎのため釣りながら移動し、のんびりジックリ釣ってゆきます。エンジン船の場合は移動が早く動きすぎる方が居る為、釣果が返って落ちてしまいます。
魚は何処にでも居ます、流しながら探ってゆけば ポツポツ釣れるはずです。釣果情報を頼りにして聞いた場所、リグ などをまねても釣れるでしょうが、この季節を考えて推測して釣れた1匹も楽しいはずです。
こんな釣れるときほど、場所の選択ルアー選択を考えて釣りをしたらいかがでしょうか?
満足の一匹に出会えるはず。
6月30日