7月の釣果

日付け 状況 有効なリグ ヒットルアー 釣り方 天候 釣果
7月1日 今日は一日雨 活性が高く凄く釣れました ワームのライトリグ

ジグ
バークレーのワーム
センコウ

軽いラバジ
レイダウンやストラクチャー
岬 ゴロタ
雨が降ったり止んだり
7月2日 人出多いですが、皆様釣れていました。
トップ50大会のプリプラクティスの為、有名プロたちが来はじめました。
さすが一流は違います。喜多野プロは2時ごろまで釣って25匹ほど釣れたようです。
ジグ
トップ
ワーム全般
今日は帰り時間忙しくて
お聞き出来なかった
ごめんなさい
晴れ 午後風がやや強かった
7月3日 混んでます
大会一般の方々 昨日より厳しかったようですが、午後活性が上がり一箇所で8匹 3人乗って一箇所で2匹ずつの6匹などなど 一箇所での連発が有ったようです。
ラバージグ
ライトリグ
トップ
ミノー
ワッキー
ラバージグ
マイクロクローラー
エコ 大塚虫
エコ グラブ
ラトリンログ
岬周りの岩場
フラット ハードボトム
南よりの風 晴れ
水温 21.5度くらい
平均釣果5〜10
トップの本数15匹以上
7月4日 大雨で釣りするのも大変でした。
雨ならトップと思いたい所ですが、最近雨の時は何故だか トップは不調です。もしかしたら酸性雨?
地球環境が少しずつバランスが崩れつつ有るのでしょうか。
その反面ディープは絶好調 簡単に釣れるそうです
こんな日はワームで釣っちゃいましょう。
ワームのライトリグ全般
ラバージグ
3インチクローラー
2インチパワーホッグ
小さめのラバジー
島周りのハードボトム
水中島
南よりの風7m〜5m

多い人は13匹 ワームで
平均5〜6匹
明日ぐらいからトップ50の選手がた〜くさん来ます
7月5日 午前中釣りやすく 午後釣りにくい様です
本数も減って 今日の平均は4〜6匹 ラージがトップに出たりしましたが、ややタフ気味でした。
トップ50の選手が増えています、あの方達は釣れてるようですが、隣の一般の方々は厳しいとの事、「周りは釣れてるんですが」とおっしゃっているお客く様がおりました。
小さめのラバージグ
トップ
ライトリグ全般
ミロ ダブルスイッシャー
沖目のベイト回りでは38cm前後のサイズが釣れています。
7月6日 しんげつ大潮 この頃です。野尻湖ラージ 大型が釣れるんです。今日は51cmが出ましたが、まだまだ大きいのが野尻湖には居るんです。私も過去に58,5cm3650gと言うのを釣ったのも6月下旬の大潮の日でした。60UPも釣れている野尻湖
スモールも良いですが、大きなラージもいいですね
ラバージグ
トップ
スプリット
ジグヘッドワッキー
セミ
カットテール
センコウ
名前忘れたワッキーワーム
島周りでワッキー
セミで小さいのいっぱい
ラバージグで51cm
スプリットでディープ
ジグヘッドワッキーで40UP3匹
大型が出るそうです
7月7日 今日でトップ50 プリプラも終わり
明日からはいません。
状況としては、だいぶ突っつかれ過ぎのせいか釣りにくくなってきました。トッププロが居なくなれば、又釣れるでしょう
ラバージグ
トップ
ノーシンカーワーム
スプリット
そのた
セミ ペンシル

センコウ
トリックフラッシュ
平均ゲット数1〜6匹
多い人で10匹程度でした

午後雨が降り状況はやや良くなりました
40UPもボチボチ上がっていました。
それとラージのデカイ奴がいるようです。期待できそうな週末が近づいています。
7月8日 湖静かでお客様ノーフィッシュ無し
型はまちまちですが、エリアの選択次第では40UPまとめて出ています。
トップの反応は、やや低下気味。日によっては復活すると思います。
やっぱしラバージグ
キャロやスプリット
トップ粘れば少し出る
S字系は追ってくるが、バイトまで行くのは少し
スイッシャーぼちぼち
クロステイルシャッド
大塚虫

ブレイクがらみ
ベイト周り
平均お一人様
5匹
多い人は10匹以上は可能
茨城 宮下さんは最高44,5cm他42cmぐらいのが3匹いたよ。
お友達も10匹以上ゲット
釣れています
7月9日 今日は混みこみでした、ですがスモールの49,3cmが釣れも〜ビックリでした。もう少しで50cm
久しぶりの大型出現です。
今日は湖のマナーについて少し書き込みたいと思います。
野尻湖では島北側の半分のエリアは、デッドスローエリアになっています。なかなかカッタルイスロー走行ですが、朝方一斉スタートの野尻湖では、衝突事故防止と慣れないボートで、いきなりのハイスピード走行は思わぬ操船事故が考えられます。
ゆっくりと引き波を立てないスピードで、少しでもそのボートの舵になれること、小型船に配慮しながら引き波を立てないなどの意味合いが、快適な釣り場には必要なのです。
一部ボートやさんでは、何も言わないのか?
いきなり込み合っている中をかっ飛ばすお客様を見かけますが、ハナヤではスロー走行は出発 帰着を安全に行って頂きたい思いが強く、何度も何度もお願いを繰り返しています。
悪く思わないで下さい。
その他 他船釣り人のラインの上を平気に乗って行く方、船べりにキャストを繰り返す方。
どれも気持ちの良いものでは有りませんね!!!

皆のマナーでよい釣り場に出来たらより一層楽しい釣り場になると思います。

釣れない人はラバージグ試してみてはいかがでしょうか


小さいのばかりが釣れてる方
少し深いところをやってみて下さい
バークレーバスミノーで49,3cm
キャロライナリグ

ラバージグで40UP5匹釣った方おりました
もちろんそれ以下のサイズも釣れてますが、あんまり重いのはバレマス

砂間結構良方

島周りも釣れてる

釣れないと何処が釣れますか?と聞かれます。
お答えに困ります
場所はもちろん有りますが、釣り方が違うと難しく、釣れにくくなります。

巻き物 たとえばクランク デッカイS字系のプラグ 霞などのシャローアシ際攻めのテキサスリグ パドルなどはあんまり実績が有りません。
タフな野尻湖 神経質なスモールは遠投 アクション ストップが大切

ゆっくりと攻め ボートをシッカリ止めれば湖全体がポイントになりますよ。
7月10日 今日は47cmが釣れました。
状況はやや下降気味?
天候次第ではまだまだ釣れると思いますが。
トップ 面白いそうです
シャローなら小さいのがいっぱい釣れるようです

大型は8m前後でジグヘッドやキャロ ダウンショットなどで
AR39 45など
マイクロクローラー
チューブ
岩盤のフラット
ベイト周り
本数的には5〜8匹がまあまあの方です
1匹と言う方もおりましたので、
状況は厳しかった様です。
小さいのは結構釣れたようです
7月11日 浅いところは小さいのが、ぼちぼち釣れてます。
大型は5m〜8m前後が良いようです。
ジグヘッド
ラバージグ
トップ
レッグワーム
8分の3 
セミ ベビーペンシル
中層スイミング
リフト&フォール
リアクション

状況はディープオンリーで10匹釣れれば良いほう
平均5匹です
天気 曇りのち晴れ
7月12日 朝方大雨のち寒気が入って濃霧 強風の一日
つらい日でした。
釣果もつらく だいたいお一人1〜2匹が多かったですが、新庄様さまは13匹くらいで、トップ ダウンショット ワッキーで釣られました。
サイズも40UPがゴロゴロ入っていてウハウハ
やっぱ釣る人は釣るんですね〜
ダウンショット
ワッキー
トップ
マイクロクローラー
センコウ
セミ
島沖 YMCA モミガ崎などで釣れたようです。 南のち北の風
雨のち霧 小雨

気温低下
7月13日 なんか状況が、厳しくなってきましたね
ディープは好調ですが、浅いとこで今まで結構釣れたんですが、難しくなって来たようです。
レイダウンは狙い方次第で、まとめ釣りが出来たみたいです。
ワッキーリグ
スプリット
ジグヘッド
スワンプクローラー
レッグワーム
河口ホッグ

島回りの沖合い結構釣れたみたいです。
曇りのち晴れ

南のち北の風
蒸暑いです
7月14日 少しずつ夏のような釣れ方になってきました。
沖合いのベイト回りディープはボチボチですが、浅いところの釣果は今一です。そしてバスが日によっては浮き始めるので、釣りにくい感じです。
バスが浮いている、その上ディープで浮く為、中層の難しい釣りをしなくては駄目みたいです。
時間によってベイトが底に沈むので、気になるポイントは一日のうちに何度か入り直してみたら、思わぬ連続ヒットが有るようです。
トップ
シャロークランク
スプリットかライトキャロ
ラバージグ
またまたセミ
芋やAR39 45
センコウ2 ホッグ系ワーム
軽めの物
トップは型が小さいのが多い
ディープはアベレ−ジ36〜38cm
中層スイミング又はずる引き
曇りのち晴れ
南のち北の風

シャロークランクで40cm

甘利さま10匹ゲットアベレージサイズが多かった
その他のお客様6匹
5匹 他1〜2匹
簡単には釣れないようです
7月15日 なんか厳しくなってきた感じ
ディープのハードボトムは釣れますが、食いが浅くバレが多いです。
今日は野尻湖初めて組の方が来ましてので皆さん苦戦したようです。
ダービーが始まりました。40UPが釣れましたらお申し込みの方はご連絡ください。
トップ 型が小さいのが先に食うらしい
スプリット キャロでジックリなら釣れます
ワッキー
セミ
センコウ
レイダウン
ディープのベイト
小さいスモールが釣れ 暴れまくるスモールを食いに来た デカイラージがいたそうです。
55cmくらいは有る 見たお客様はビックリでその後一日調子が出なかったそうです。
明日も釣るので狙うと言っておられましたが、どうなるでしょうか?
7月16日 もう少しでこの野尻湖付近も梅雨明け、毎年梅雨明けぐらいから、釣りにくくなるんです。
今日も厳しいしコバッチーばっかし、大体の方にどんな釣りしましたか?って聞いてみると トップそして浅いところの答えが。
深いとこ出来ないと決め付けて中々手を出さないんです。抵抗は有ると思いますが、10mまでやってみたら
トップ
ライトリグ
ポッパー
セミ
ゲーリーワーム色々
フラグラブ
水道局前
トップで
島回りのディープ
最大40cm〜10cmまで
お越しの皆様頑張って釣ってください
7月17日 夏ですね ライブウェルの中には昆虫類の未消化物やエビ ワカサギなどが吐き出されています。
夏になると胃の中のサンプル調査で一番多いのは、昆虫だそうです。今年は今のところセミパターンで大型が中々釣れませんが、昨年まで、ストロングパターンとして外せないものでした。
今年もキッとそんな時期が来る様な気がします。
今日は釣果今一で
お客様にお聞き出来ませんでした
釣れてる人で5〜6匹
急に最近釣りにくくなって来ました
最大スモール40cm
ラージ45cmでした

全体に厳しく大きいのが釣れません
7月18日 暑いですね〜 急に夏 バスも産卵が終わったと思ったら夏って感じではないでしょうか?
アフターの底べったりの季節も終わり、徐々に浮き始めてるようです。そんな事もあってか?ジグを巻き上げる途中でゴツント来たり突然釣れたりするようです。
ラバージグ
ジグヘッド
トップ
センコウ
せみ
島周りでセミに
水中島
スモール41,5cmダービー
参加ただ今一位
ラージ40cm
などでした
7月19日 朝から小雨 気温低くすごしやすい。雨も上がり絶好の釣り日和
昼には40UPが5匹 惜しくも45cmオーバーを釣り上げた方はダービーノーエントリー 残念でした
このお方1m以内にうろつくスモールを追っかけノーシンカーワームで仕留めたらしいです。そのほかにも42cmぐらいもゲット 上手です。
後の方もスプリットやノーシンカーでした。
スプリット
ノーシンカーワッキー
4インチグラブ
センコウ
島回り
砂間
大崎
などの水通しの良いエリアでライトリグ
大型狙って釣ってしまう今日のお客様たち 凄いんです皆さん

平均ゲット数3〜5
7月20日 水温25度 野尻湖真夏の水温です
水温の上がらない朝方 午前中が勝負か!!!
今日で2日気温が低い日が続いている為、少しは釣れます。ですがカッタルイノーシンカーやライトリグがメインでトップは出ることは出ますが、中々乗らないようです。
スプリット
ライトキャロ
ノーシンカー
トップ
センコウ
エクスレイヤー
シケーダー
いも
ワカサギが浅いところでスクールしています
その辺にノーシンカーなどを投入
一番釣った人で五本
逃したバイトその他3
大きさ的には39cm

一本大きいのが釣れた方がおりました48cm
ワームをのんでいる為かお痩せちゃんでした。
ダービーエントリー無しでした
7月21日 大会前でお客様少ないです
明日、明後日もガラ空きです、トップ50観戦はいかがですか?
状況は厳しいですが、5本で6kg行ってしまう選手も居るとか?かなりのピンで良い場所が有るんでしょうか?
明日から本番本当に上手な人たちがどんな釣り方で誰が勝つのでしょうか。
トップ 出ること出るが中々乗らない

シャローでノーシンカー
セミやスイッシャー
浅瀬に群れているのは、どうやらハヤの群れでした 中々釣れませんけど時間帯
朝方や風が吹いて来た午後3時ごろからはバイトが多いようです。
7月22日 トップ50選手がおりますが、一般の方の釣りももちろん出来ます。そのような問い合わせが来ています、
大会中でも誰でも釣りが可能です。
状況は厳しいですが、選手の中には5Kgを越した方もおられるようです。
トップ
スプリット
ノーシンカー
セミ
インチホグ
芋 センコウ2
シャローピンのピンが判れば5kgが釣れるそうです
ベイト回りはスローフォールが効くようです
トップ50選手のうち45名はウエイイン詳しくはここから
7月23日 中々厳しいですがトップセミで3匹ワームで1匹釣ったお客様がおりました。
トップ50の選手もディープ組みはサイズが小さく
上位陣はシャロー組みが多かったようです
どうしてこの様な状況になったのか?不思議な野尻湖に今年はなっています。
例年ならディープで大きいのが釣れるんですが、いったい何ででしょう。
トップ
ジグヘッド
ノーシンカー
など
セミ
ハンハンジグ
シャロー組みは意外と近いところで釣った選手が居たよ、ハナヤ桟橋とか トップ50の今日の成績
7月24日 トップ50が終わりました。選手の皆さん厳しかったようですが、当ボートのお客様新庄様が今日は8匹ゲット、サイズは45cm42cm38cmのスモールを始め35cmぐらいのラージが一匹それ以下のサイズが4本ゲットされました。一流プロを負かす実力でした。ノーシンカーワッッキーリグを辛抱してディープまで落とす事が出来れば釣れるんですね!! トップ
ノーシンカーワッキー
その他はトップ50を見てね
セミ
センコウ2
ディープでも厳しいですが辛抱すれば釣れるようです。
選手の中では小野選手が唯一ディープのみで釣っていたみたいです。
トップ50総合成績
7月25日 セミが沢山泣き始めました。トップセミパターンはこれからが本番です。
トップ
ノーシンカー
ジグ

シケーダーシェイク
芋アイバ虫
ハンハンジグ
きっと一般お方が一番釣れる方法はトップセミパターンを押し通す事
次はノーシンカーを8mまで落として待てる人ではないでしょうか?
川口様ディープで4匹
トップで3匹スゴイアワーで放送予定
一般お方1〜4シャローでした
7月27日 台風接近で昨日の釣果情報はお休みいたしました。
今日は吹き返しの風でが強く釣りにくい一日でしたが、1っヶ月前の釣りを行った方が、釣っておりました。
ノーシンカーワーム
シャッドプラグ
トップ
ラバージグ
テンプトスイングベリー
ウルトラスレッジ
アイスクリームビル
せみ
ハンハン
島周りシャッドで連続ヒット
釣果トップで5匹
ノーシンカースイミングです
殆んどは見切って戻ってしまいますが、それでも2名で10匹は良いほうです。
トップは36cm35cmが出ています
惜しくも0の方もおりましたが、平均は2〜3匹厳しいですね
7月28日 上天気 夏本番です 今年は水がきれいで透明度が良いです。
トップウォターは結構出るみたいです
トップ セミ 今日は厳しかったようです
多い人で5匹止まり
小さいのが一匹とかでした
40UPは全体で3匹
7月29日 ダービー優勝経験の有る 尾口様トップのみで、12匹ですが、大型が出ず今日は検量サイズが有りませんでした。それにしてもトップのみで12匹とは凄いですね!
その他の方はジグヘッドで43cmの大型が出ています
トップ
ジグヘッド
セミ
ゲーリー3インチグラブ
YMCA
竜宮などでトップ
天気が下り坂 夕方から雨の予報ムシムシ暑いです
7月31日 7月も終わりの今日、うなぎが釣れてます
ラバージグ ダウンショットなどにシッカリフッキング
かなりの引きです。
おいしい野尻湖うなぎ ねらって見ますか
状況は昨日と同じ 夕方決まって雨 そこそこ釣れトップやライトリグで釣れてます。
トップ
ダウンショット
せみ
クレージービー
サターンワーム
トリックトラウト
浅いとこでは20cm近辺が多い
水深の深いとこで出れば大型期待できる
蒸し暑いです 日中は30度くらい水の上はそうでもないそうです。
夕方雨上がりは信じられないくらい涼しいです。
最高に気持ちの良い野尻湖へいらっしゃいませ。