7月の釣果

日付け ポイント リグ ヒットルアー 釣り方  釣果 その他コメント 天候 
7/1 島東側
砂間が崎
水道局
ジグヘッド
スプリット
トップ
ミノーシェイプ
グラブ
せみ
プレッシャーが高く釣り難かったですが
しばらくワールド選手は姿を消します
プラ禁になったからです

次は14日ごろより本番が始まります。
本日から空いています。お越しお待ちしています

釣果は平均3〜7匹
最大は43.5cmでした
曇りのち
晴れ
7/2 琵琶が崎
砂間が崎
キャロライナリグ
スプーンビルミノー
インチホグ
アイスクリームビル
他の人厳しい中
20匹以上釣られる方がおりました
情報は左通り
全てベイトのヘビキャロ
アイスクリームビルでした
サイズは大きいもので40cm
平均35〜38cmの型が多かった

他の方は厳しいと言いますが、当店のガイドと
お一人のお客様は活性高いですね〜と言っています。この差は一体なに?

もしかしたら深いところ嫌がってやらないからかも知れません...........................................たぶん
晴れ
7/3 水道局
ム広場
菅川
砂間ヶ崎
水天宮
島回り
スプリット
ノーシンカー
シケーダー
キャロ
インチホグ
グラブ
今日は昨日より釣れていました

10までに11匹の方
トータルでは午後調子今一で16匹
最大はスモール44.4cm
ラージ47.4cmでした
晴れ
のち
うす曇
7/4 島回りは釣れるようです

その他は岬や
ベイト
ブレイクからみで
キャロかスプリット
浅い所はノーシンカーで釣れてます
ホッグ系のワームは毎年この時期良しで
これからはトップウォーターが良し
厳しい人も残念ながらおりました

初めて野尻湖に来られた方も3匹ゲット
その他何回も来られてる方は余裕って感じ
最大は42.5cmで大型は少なかったものの数は
15匹以上の方もおりました。

透明度は7m以上きれいです
最高気温33度
飯山市では観測史上最高の37.1度
異常の暑さでした
7/6 砂間が崎
琵琶ワンド
菅川
ヘビキャロ
テキサス
ラバージグ
ワッキー
パワーホッグテキサス

インチホグヘビキャロ

テキサスでスモール48cm 砂間が崎にて

中々乗らないバイトが多し
掛けるの難しい平均38cm前後が多い
今日も暑い
雨少なし
魚まあまあ釣れてます
7/7 岬の周り
ブレイク

フラットのハードボトム
スプリット
ダウンショット

ノーシンカー
ファットイカ


リングワーム
ぽつぽつ釣れてます

午前中スプリットで11匹
午後4匹
お一人15匹 最高40cm

その他の方8匹 12匹 0の方も残念ながらおりました
しかし今年はトップが出ない
昨年の状況とは違いますね!

せみ君鳴いてください
非常に暑い

長野で35度
暑い割りに釣れてます

7/9 水深が深くなっただけでエリア的にはさほど変わり無し スピニングはライトリグ全般でリグに適応したワームの選択は必要です
ベイトはテールスピンジグやラバージグ
トップウォーター ヘビキャロなどが活躍中
カットテールで本日43cm

その他ラバージグ
本日は中村様の奥様 10匹でだんな様5匹
宮沢様奥様43cmで だんな様サイズ及ばず

野尻湖では不思議に後ろに乗った女性に大きなサイズが釣れたり、数も沢山釣れる事が多いんです
何故か判りませんが、かなりの方がこの状態にはまります。
何故この様な事が起きるのか分析出来たなら、あなたは大物を数多く釣る事が出来るかも知れませんね。


今年の場合は気温が高いのに結構釣れるんですよね
私の推測では、冬のワカサギが好調だった為
バスの生息数も安定し、冬を越せたように思います。
全て遊魚券の収入のおかげです
バスが釣れるには餌が必要です、餌が無ければバスも減ります。

生態系が崩れると言いますが、本来の野尻湖の生態系って何なのか
ワカサギも鯉もフナやハヤも放流したものですよね

私が思うには、遊魚券収入が無くなれば魚は減り野尻湖は死の湖になってしまうでしょう。
それが怖い
今の状況が早10年 ルアー釣り解禁から色々面倒な事が起きながらも野尻湖のバス釣りは、続いています。
このままずーっと続いて欲しいと思う今日この頃でした。

オット チョッと話が面倒になってしまいましたが、おかっぱりの皆様 釣り券を買ってから釣りしてね
昨日より涼しい風が吹きました
夕方雷雨

7/10 今日はトップ
スピナベイト
などでも釣れていました
岸沿いのシャロー攻め

シケーダー
スピナベイト
ラバージグ
トップウォーターで43.4cm

スピナベイトで
41cm

本日ガイドは午後入れ食い
最大46cmを始め 絶好調

今年は釣れています
急に釣れなくなるのかな
釣れてる今の内にお越しください
ワールド戦が16日から行われますが、一般の方も もちろん釣りは出来ます

どうぞお越しください
晴れのち
7/11 本日NBCチャプターが有り優勝はシャローチームの古谷選手でした

ブッチギリ3本で3kgオーバー
最大46.5cmを含みましたエリアは島でした
大会のリグはダウンショット

一般の方はラバージグ
トップウォーター

インチホグ

トレーラーはエコギア

せみ
朝から雨 前線通過でやや肌寒い中、心配した
釣果もまずまずでした

この時期はやっぱり釣れますね
色々なつり方 攻め方で答えが出ます

シャローからディープまで ラージ狙い スモール狙い
巻物で通す ジックリワームで トップも楽しい時期に入りました

釣果の差は有りますが、自分の苦手な釣りを一日やり通す難しさを克服すれば何らかの答えが出てくれる時期かも知れませんね!

大物は46.5cm(ダウンショット) 45.5cm(ラバージグ) 45cm(トップウォーター)で出ています

42cm以上も結構釣れてます
雨のち曇り
7/12 レイダウン回り
オーバーハングの木の付近など
トップウォーター
ラバージグ
せみ

ラバージグ
今日はホント皆さんトップでしたね

最大は関の台さんで48cm 1565gがヒット
ダービーには関係ない為成績は今まで通りです

その他の方も全てトップで8匹 最大44cmなど
急にトップが良くなり始めました

ラバージグやワームでももちろん釣れますが
楽しいトップウォーターは良いですね

平日の為人が少ないって事も有ると思いますので込んでる日に来る方は、このようには行かないかも...........
晴れのち
小雨

涼しくて
気持ちいいです
7/13 島回り
大崎
桟橋
トップウォーター
ラバージグ
ライトリグ全般
せみ

アライブシャッド
センコウ2
マイクロクローラー
今日はやや渋かった
5匹なら良いほうでした、水の色が変わりました
やや笹にごり状態昨日の雨のせいかな?

トップも昨日のように出なかった様子、しかも非常にばれ易くキャッチ出来るのは、半分以下が多いようです。
島回りの魚を見てがっかり、スモール特有の拾い食いの為か、お尻からワームが出たりフックが出てたりでもう悲惨、特にゲーリーはロストしたワームは必ず食ってしまうでしょう。
ロストしないようにご協力を!
ワッキー掛けは特に注意してください

魚がかなりの数死んでいる物と思われます
安定した釣り場を皆の力で作りましょう
晴れ時々雨
7/14 船団の中は釣れる

その他の岬回りなどではポツポツです
トップウォーター
ラバージグ
ライトリグ全般
せみ



バレット

釣れなくなって来ました
いつもの事ながら季節が進むと毎年こうゆう感じです、サーモクラインが原因か?
その為魚は浮いているのかな?
今までとチョット違う釣りをした方がいいかも

トップ、中層引き 棚が会えば釣れるはず


ワールドの選手が来ました、今日はワールド選手の車情報をお知らせしましょう

なんたって重いバスボートを引いて日本中を回る選手たち、ランドクルーザー100はあたり前で、最近はSUVの外車が目に付きますね
ポルシェカイエン 、

ハマーH2、

キャでラックエスカレード、
など どれもすごいんですが、今日はポルシェカイエンのハンドルを握らせてもらったのでチョットレポートしましょう。
通常のこの車は、450馬力なんですが今回のカイエンは550馬力の特別車、価格はなんと1700万円 信じらんね〜

アクセルを踏めば恐ろしい加速
その上ぜんぜんスピード感なし
あまりの加速の凄さの為、ハンドルを握る自分でさえ気絶しそうでした  あ〜こえ〜

それと最近のSUVの流行は大径ホイール22インチ 超扁平タイヤ付きかな
タイヤ ホイルでハマーH2の場合は300万
ポルシェは150万 これまた信じらんないっす

一生に一度の体験って感じでしたよ
誰の車かは伏せときますが、野尻に来た時はボートもカッコイイけど車も見てね


晴れ

暑いです
7/15 島の回り
オーバーハング木の下へトップ

トップ

ラバージグ

スプリット
シケーダー
ポッパー
フライ

ラバジ
2〜3インチのワーム
ワールドが始まる
ホントの所今日は皆簡単に釣れている
だけど皆たぬきになっているだけ
本気なら今日は20匹は行くと言っている

素人の一般人は3匹から5匹が普通
トッププロは凄い
本番は明日から三日間最終日は皆で見に行こう
会場はレイクサイドだよ

最終日のウエイインは面白いし
JB NBCのホームページを見れば毎日の結果が
判るからよりドラマが判るよね

頑張れ組長 それに大塚アニキ 燻しギン小山さん それにその他の方 頑張ってください

今回はアメリカで大活躍のフカシンも出ています
何でもアングラーズオブザイヤー決定で今年の賞金は7000万円だそうです

昨日の車といいこの賞金額といい 金銭感覚がおかしくなるよね
はれ

午後北の風
7/17 ワールド選手は
主に島周り

岬周り

桟橋
ダウンショット
スプリット
キャロ
トップ
ジグ
インチホグ
せみ
その他不明
島周りで一部の人だけ釣れているようです
40匹以上 さすがワールドと言いたい所ですが
不思議とその方だけ釣れるんだって、ダウンショットでチャートのワームらしい、誘いなのか?
皆困って色々まねしてるけど釣れないんだそうです。
昨日トップの柳さんは今日は惜しくも駄目だった様ですどうなる事か!
詳しくはJB NBCのページで
晴れのち
時々小雨
7/18 ワールド戦終了

トップ3は

トップウォーター
せみルアー

ノーシンカースイミング
ワールドが終わった
厳しい戦いだった、安定して釣れるディープが良いか?
それとも大きいのだけが釣れる方法が何か有るのか?
選手は皆そう考えていた事でしょう
ハナヤページの過去の釣果を見ても判るように
大きいのはトップか?
家に来られた選手にはとにかく大きいのはトップ(せみパターン)じゃないかと言っていましたが、実際にトップを信じて続けるにはよほどの確信がなければ出来ないんですね。
それと実際に出たとしてもプレッシャーで食いが浅くバレルのが多かったようです

野尻湖のバスは100%今食べているものに近い物しか反応しません
リアルな物 動きが大切です。
セミ実際にどんな状況で落ちているのか良く観察する事が大切ですね!!

総合成績はここから
晴れ
7/18 島回りから大崎に掛けてのフラット

ワンド真ん中に絡むベイトフィシュ

オーバーハングの木の下
トップ

ライトリグ

メタル
シケーダー

ホグ

テールスピンベイト
昨日までのワールド戦の後でしたが、少し釣れてます
最大は41,5cm
数は2〜5匹
惜しくも0の方もおりました

トップは今でも沢山出るようですが、中々乗らないようです

ディープはワームを落とすとすぐに食っちゃうと言う方もおりました
晴れ

10時ごろから非常に蒸暑く大変でした
7/20 砂間ヶ崎
ブレイクにからむ
トップ

島沖のベイト周り
トップウォーター

ダウンショット

ジグヘッド

テキサスリグ
セミ
ポッパー

三寸

ホッグ
レイダウンでラージ最大41,5cm
全てラージマウス合計7匹スモール2匹

トップウォーター セミのみで2名で10匹
最大44cm 1050gでした

その他43cm 40,5cm 42,7cmなど大型も多い一日でした
ディープも昨日より好調
天気の感じも釣れる日って感じでした

曇り
風弱く涼しい
7/21 フラットのベイト回り

倒木


桟橋
シャッド

ワッキー

トップ
ウルトラスレッジ

センコウ
シャッドテール

セミ
ダブルスイッシャー
今日は厳しい釣果でした
天気が良く 午前中は風も無い
こんな日はタフ タフ なーんにもバイト無し
唯一桟橋や倒木で釣れたり、シャッドのリアクションが良かったようです

最大は42cm お一人10匹が最高でした
晴れ
7/22 昨日と一緒かな キャロライナ

トップ

スプリット

ダウンショット

ゲーリーワーム全般

セミ

今日は釣れていました

出船全員ゲット
トップが多いかな 結構出たらしい
最大は45cmがヒット
ライブウェルの中は吐き出した虫で一杯
やっぱ食ってるものに反応良いんだよね〜

ディープも良い感じ
魚探見たら居るの判るし
結構釣れていました
晴れ

湿度低く
熱いけど気持ちの良い天気でした
水温は誤差有るけど26,4度でした
7/23 セミ 昆虫の落ちる場所

10mぐらいのワカサギ

倒木などの付近

水通しの良い場所
ダウンショット

キャロ

スプリット

ジグヘッド

トップ
ストレートワーム
マイクロクローラー

サターン

フラグラブ
4グラブ

セミ
今日はまあまあ釣れていた感じ
一人10匹が最高でした。その他は2人で17匹とか12匹とかでした。
主にトップとディープで釣れました

晴れ

気温30度
7/24 今日は午後ディープの様子を見に行きました ジグヘッド

スプリット
リトルスパイダー

AR39
島付近の8mぐらいにワカサギが一杯います

バスは殆んどがベイトの上に浮いてる感じと見ました
スプリットを落とし込んだ時に銜えたのでしょう
一匹即釣れました
この調子でと思ったとたん、いきなり雷が
久しぶりの釣りなのに残念!!

結構釣れると思ったのに残念でした
又暇な時間に釣ってみます
晴れのち
雷雨
7/25 平地のベイト回り スプリット アライブシャッド
Qちゃん
浮いてるバスを釣った
シンカーは軽くリーダーは60cmくらい
2人で16匹最大41cmでした
その他の方は2名で6匹最大42,3cm

小バッチーのみで終わりの方などでした
晴れのち
雷雨
のち晴れ
7/27 午前中ディープは釣れました
その他の方はトップでした
トップ

キャロ
スプリット
イマカツルアーのミノーみたいなトップ
セミ
ダブルスイッシャー
最高は45cm 40cm他
久しぶりに45cmが出た ウエイトは軽かったです


ディープは午前中が良かったですが、午後は今一でした。

水温が上がりすぎでしょうか、朝方がやっぱり釣れますね

環境省へのパブリックコメント皆で送ろうね
状況は厳しいですね
リリース禁止よりさらに厳しい問題です


晴れ

暑い
7/28 トップで少し釣れてます

ディープは難しい
キャロ

シケーダー
チューブ

2,5クロステイル

マイクロクロー
本日一番釣った方は8匹
他4匹この方は35cm〜40cmのみ

最高は42cmスモールでした

つり方はディープのベイト回りで粘る
トップウォーター
シャローカバー周りなどでした
晴れ
台風接近
一日南風
7/30 菅川シャロー

島沖ディープ
ダウンショット

スプリット

スピナベイト
アイバホグ

カワグチホグ
2センコウ
菅川で43,5cm 1050g

午後島沖で一時入れ食い
38〜40cm

島周りでスピナベイト40cmなど

本日はお客様少なく3組でした
2組の方平均4〜5匹
ターボ2名の方1匹

ゆっくりと釣る事が基本のようです
晴れ
南風フェーン現象