7月

7月に入りました、野尻湖は梅雨の間は釣りやすい日が多く季節的には良いと思います、カッパ等のご用意お忘れなく。野尻湖の梅雨明けは例年ならば25日〜28日ごろが多く、梅雨明けと同時に晴れた日の無風時は非常にタフで釣りにくい日が多くなります、ゲーリー山本氏の言葉のようにスモールは風で釣れです、水通しの良い岬や風の当たる湖岸沿いを丁寧に釣って行くと良いと思います。野尻湖の場合ベイトフィッシュがワカサギですから、すでに秋のパターン ベイト玉を捜しその付近を釣って行くパターンもあります、すでにそのパターンでデカスモールを釣っている方が多くいます、基本的にディープの好きなスモールですから産卵後は6〜7mに潜ってしまい1ヶ月に1メートル水深が深くなると思ってください。水温上昇と共に水中では水温積層ができ始めます、水温積層によりプランクトンが積層付近に漂う為ベイトフィッシュもボトムより浮き始め、よってバスも浮き始めます。その後は表層付近の昆虫やベイトなどの関係によりバスの居る水深もマチマチで秋になるにつれて釣れる水深も把握しにくく次第に釣りにくくなって行きます。しかし梅雨の間はまだボトム付近にバスは多くいるため比較的楽に釣れる季節です、釣り方はボトムずる引きで良いと思われます。近じか野尻に来られる方はご参考までに。
日付け ポイント リグ ヒットルアー 釣り方 天候 水温
7/1 一度野尻湖に来られた方は真っ先に前回良い思いをされた所へ行くものですね、
野尻湖何回も釣りをしているうちにエリアにも好き嫌いが出てくるのも不思議です。
そして人の多いエリアをパスしてしまう方も多いようですが、釣り方が変われば人の多いエリアでも釣れるんです。しかし混んでいるポイントでは釣れている方の方へキャストをしたり、近距離に近ずきすぎる方がおります。
最低限のマナーを守り楽しい釣りをお願いします!!
島周り、大崎、菅川など
ダウンショット
スプリット
キャロ
など
チューブ
パドチュー
小さなトップウォーター
カットテール
テリー31
ラバジー
その他
ベイト周りディープはベイトのふちにスモールが
レイダウンなどはラバージグやノーシンカーでラージ
本日雨、風弱くとっても釣れそう、花屋ボート出船5組の方非常に空いてます、土日に来られる方すみません、しかし釣果はイマイチお一人様2〜3匹最大43cmぐらいでした。
7/2 つ れ な く な って 来た コ マ ッタ
ハードボトムラバージグ
ラバージグ ラバージグ ブレイクを岩一つずつ舐めるように
や、ずる引きではないでしょうか
今回は直接お聞き出来なかったので推測です
大雨断続的時々曇り
7/3 本日お客様0なんて寂しいんでしょうか
皆様のお越しお待ちしています。
突然どしゃ降りの雨
その後晴れたり曇ったり
不安定の天気です
7/4 本日4組の方出船お一人4〜5本が最高釣果です、ラージ40.5cm2本スモールは38cm止まりでした。
野尻湖始めての方は浅い所でサイズ小さくディープは不発のようでしたコツが有るのでしょうか?ポイントはラージ水道局 スモールは
岬がらみのブレイクで
ノーシンカー
スプリット
バンジーワーム
AR45
センコー
リーフザダウン
シェイク
トゥイッチ
いきなり夏が来たー
暑いと言っても27度ですが
皆様の所より涼しいかな
7/6 日本海に入った台風の影響で強風です
しかし魚なの活性が高く3時間で7匹全て40UPの釣果でしたリグは8分の1のジグヘッドにフラグラブベイト回りに撃っていきます
ジグヘッド ダブルテールフラグラブ リフトアンドホール 暑い日が続きます徐々に浮いてるバスが増えてきているようです
7/7 本日野尻湖チャプター2戦が行われました
優勝はシャローチームの斎藤さんでスプリットサターンワームでそろえその後ラバージグ
8分の1で入れ替えました、その他上位はラバージグ、キャロがしめました
キャロライナ
ラバージグ
スプリット 
ブラッシュホッグ
グラブトレーラー
ずる引き
ドラッギング
フォーリング
天気良く非に暑いです
透明度良く水深5mまで見えるようになってきました
7/8 釣りに出てみました菅川エリア5〜6mベイトフィッシュ周りにフラグラブを投入すれば、ガガンと食って来ます、しかも丸飲みです。
なのに他のワームには反応がイマイチです、魚は不思議、いったい何だと思って食ってくるのか?皆で使うとまた反応が悪くなるのでしょうか。
キャロライナ
ラバージグ
スプリット 
ブラッシュホッグ
グラブトレーラー
ずる引き
ドラッギング
フォーリング
始めて野尻湖に湖たれた方はつらいようです。
浅い所を撃っても小さいバスが多いと思います。
7/9 ワンドの真中ベイト周りは何とか釣れています、岸へ向かってのキャストはここの所やってないためナンとも言えませんが、釣れてもサイズダウンと思います。
ボート出船のお客様は平均2〜3匹かえって
エレキで動き回らないアンカー撃ちの方が超過が上回っています。
魚は居るのに食いが悪いので粘った方が釣れているのでは無いでしょうか。
スプリット
ダウンショット
ラバージグ
トレーラーはゲーリーグラブ
パワーホッグ
スプリットはグラブや芋グラブ
ずる引き
各ポイントを回ってみました
ポイントごとに1匹釣れれば
後が続きません午前中釣りながら、湖周を回ってみましたが合計6本でした、やや厳しい釣果ですが、粘って移動を早めなければさらに釣れると思われます。
7/10 本日台風の影響で私は爆釣しましたラバージグです、ベイトタックルでキャストチョットしたコツは有りますが、ベイト回りに投入すれば簡単に釣れました、バラシも有りますがしっかりと当たりが出るため非常に楽しい釣りです
ポイントを変えながら約15匹程度でやめました、完全に台風と雨のせいでしょう。
晴れて無風の日などは極端に活性が落ちるためこの様な事は無いと思います
釣りに来られる方は快適な釣りを望み、雨や風を嫌います、しかし実際は逆で辛い日や釣りにくい場所ほど釣れるのが現状です。
ポイントは島周り、砂ま、栗穴、カトリック前
その他
レンタルお客様は
スプリットなどでお一人5匹
スモール最大41cm
ダウンショット サターンで
ラージマウス
52cm 1880gが釣れました(山梨よりお越しの方)
フィッシングダービーラージ
1位になりました。
その他のワームは
ボディーシャッド
テリー31
パワーホッグ3インチ4インチ
ラバージグ
結構食いが良いため
大きめのワームが
良い、匂いが効く様に感じた
カーブホールやスイミング
ずる引きやシェイクなんでも良かった
最近は雨が大好き釣れちゃいますトップも少し良いようです
7/11 台風も去りお天気は回復致しました、こちらは
たいした被害も有りませんでしたが皆様の所はいかがでしたでしょうか。
本日も釣れる人は釣れたでした、小早川様お二人で15匹スイムベイトでもヒットしたそうですが惜しくもばれちゃったそうです。
ポイントは不明ですが野尻湖のアッチコッチだと思います。
お客様よりの情報
ジグヘッド
スプリット
トップウォーター
キャロでプラグ
スイムベイト
ラバジ
シケーダー
小さなトップ
その他
ベイトの付近
岬よりのトップ
島周りのトップ
台風の吹き返しで北の風強し
7/13 湖 混み込み沢山の皆様にお越し頂きありがとうございます、釣果はパッとしない様ですがそれでも何匹かゲットされた方も、多い方で午前中だけで8匹の方も、平均は3匹で惜しくも0の方もちらちらでした。
島周りには沢山のボートが船団でおりましたがそっれでもポツポツ釣れてる様子でした
お客様よりの情報
ジグヘッド
スプリット
ダウンショット
トップウォーター
キャロでプラグ
サスペンドプラグ
ラバージグ
ワームのワッキーがけシェイク
ミノー&シャッドに来たかたも
ベイト周りや岬よりの岩周り
曇りより次第に雨 その後雷雨人が多いのにもかかわらず
全体には釣れているように感じました。
船団は全て釣れているとは限らない様です、人が人を呼び
釣れていないのに集団になる場合がありますのでご注意を!!
7/14 本日は40名ほどのトーナメントが有り優勝者の方は25匹以上を釣ったそうです、ウエイトは3500g平均700gを5匹はなかなかこの時期は難しいと思います。残念ながらポイント等は不明ですが、リグはキャロライナリグ、リーダーは長く1.5mルアーは不明、よりノーシンカー状態が長い方が良いのでしょうか?はたまた魚が浮いているのでしょうか?いずれにしても皆釣果アップに困ってる中すばらしい事です。
ボート出船のお客様はそこまでの釣果は無いながらも、午前中4匹午後3匹がトップで、シャローを狙った方やトップウォーターで攻めた方はパッとしない様でした。
スプリット
キャロ
ジグヘッド
シャッド
スレッジ
AR45
ラバージグ
パワーホッグ3
バークレーワーム
ゲーリーグラブ

岬狙い専門の方
とディープフラット専門の方に
判れるようです
台風が近づいています
南よりの風が強くなる恐れがありますので、火曜か水曜日に影響がでそうです、お越しの前は、天気予報をチェックしてくださいね!!
7/15 台風が近づいています来れからが心配です、前回のときは被害も無く通り過ぎましたが、今回もそのようになればうれしいのですが。
今日はお客様と午後3時間ほど釣りに出かけました、釣果は私が4匹1匹バラシでお客様は午後が3匹でお客様の最大が42cm島周り私は40cm止まりでした。その他は岬がらみとワンドの中で釣りました
水深は一番深くて10m浅くて5mすべてベイトフィッシュ周りにジグヘッド、スプリットです
ジグヘッド
スプリット
グラブ 3インチ
芋も良い
ズルズル引きずるだけ
たまには止める、浮いてるときはホールで何度もキャストが必要かも。
お越しのお客様にはディープをお勧めしていますが、なにせ皆様苦手なのか浅目を狙う方が多く釣れない方が大勢います。野尻湖はベイトがワカサギです。
やはりディープが良いときが多く、浅めで釣れるのはコバッチーが多く いささか困りますが、これからお越しの方は、ディープにチャレンジしてみてください、10mでも待てば底は取れます、慣れの問題と思います。
7/17 本日お客様無し 試し釣りも行きませんでした 少し厳しい 頑張ればきっと釣れる 集中力必要 風、雨が降ればイージー
晴れたらタフ 水深は5〜10m
7/18 本日も厳しい状態です、オカッパリも芳しくない様子沖合いはかろうじてバイトは有るものの
皆さんバラシが多い様です。
非常にタフな一日でした、かなり集中力が必要でバイトもかなりショートバイト、ラインはたるませず 貼りすぎずボートの移動に伴いながらのコントロールが必要です。
島周りで釣れた方、その他の場所でトップウォーターに数は出るもののフッキングに居たらず2匹ゲットの方が居りました。
トップ
ダウンショット
パドチュー
ゲーリー3、4インチ
グラブ
カットテールやヤマセンコー
トリックシケーダー
バークレーワーム
レイダウンでラージ
沖合いのベイト周りでスモール
岸沿いはコバッチ多し
本日ワカサギの稚魚が無数に岸沿いを回遊しておりました、もちろんバスもくっついて回遊してますが、まったく反応無しでした。
それよりもこんな時期にワカサギが浅瀬を回遊していることは今まであまり見たことが無く、ビックリしました、水深8mぐらいではこのような光景が水中で行われていると思われます。
7/20 今日はすごい人です、釣る所無いくらい平日は誰も居ない日が有るのに、せっかく来られた皆様がかわいそうな様です。
しかしそんな中でも結構釣れてる方が居ました、ワンドに絡んだディープが良かったみたいで本日の最大魚は43.4cm釣ったのは女性でした、野尻湖は女の方が良いの釣っちゃうときが多くてきっとノンビリアクションするから良いのではないでしょうか。
主なポイントは、カトリック、YMCA、YWCA、国際村、島周り、菅川ワンドなど
トップウォーター(チッチャ目
ラバジー
キャロ
スプリット
パドチュー
ゲーリー3、4インチ
グラブ
カットテールやヤマセンコー
トリックシケーダー
バークレーワーム

レイダウンでラージ
沖合いのベイト周りでスモール
岸沿いはコバッチ多し
本日暑い〜です
南よりの風後北の風 野尻湖は晴れるといつもこの様に風が有ります、水中の溶存酸素が増え魚が育つ大切な要素です、しかし釣りはしにくいです。
7/21 午前中無風 ベタナギやっぱトップでしょう
トップいっぱい出るらしいが、乗らないのでフックはシャープなものに交換必要でしょう。
たまにはコイや草魚も出るからプラグは多めにご用意下さい。
トップウォーター(チッチャ目
ラバジー
キャロ
スプリット
トリックシケーダー
ブン
虫系トップ
トップは9時半ぐらいまで
後はしぶ〜いディープの忍耐の釣り
野尻に来たら仕方なく忍耐です。
人手多しその中でも大型出ています、野尻湖は難しいですが釣れれば型の良いので楽しいです。
7/22 トップウォーターで釣れています
バスの他コイのヒットが多いのでプラグは
予備をご用意下さい
カトリック前、島、琵琶が崎、
トップウォーター(チッチャメ 虫系)
ラバジー
キャロ
スプリット
トリックシケーダー
ブン
虫系トップ
島周り次第に不調になってきたようです 今日は空いています、昨日よりずいぶん楽なようです。
釣果はまあまあ午前中で4〜5匹
で良いほうですが、サイズはアベレージ37〜38cmが多い様です
7/23 今日は岬周りで数 型とも良い方が居りました
菅川方面の小さな出っ張りにスプリットで8匹
40cm3本含む
その他
大崎、水道局、砂間などで
スプリット
ラバージグ
キャロ
ワッキー
ダウンショット
トリックシケーダー
ラバージグ8分の1
パドチュー
バレット
デカイ 鯉のヒットが多い様です
80cmオーバー本日2匹他60cmぐらい含め4匹ヒット 大きいのはラインブレイク
ユックリですが次第にパターンが変わってきています、ワカサギにつかないバスは、水面に浮いているセミ、その他昆虫を捕食、なのでトップが効率良くバスをキャッチ出来る場合もあります
7/25 南よりの風が強く釣り人少なし、暑い日中は30度を越します、朝方はやや浅めでも良いようですが(5〜6m)反応が無くなったら10mでも釣れます。 スプリット
ダウンショット
キャロ
ラバジ
トップ
ノーシンカー
虫 トップ
小さめワーム
ココ2〜3日まあまあ釣れます
ディープで大型
日によって又人のたたいていないポイントは、トップを含め反応は良い様です。
7/26 南の風のち北の風 夏の野尻湖特有の気候です。
釣果は朝方より10時ぐらいまで風が変わってからの午後が良い様です。
最大魚は40cm本数は2〜4本の方が多く辛いようです、最高釣果者は13匹ですが良く来られる方で野尻湖を熟知している方です、始めての方やオカッパリのかたは、さらに厳しくなるとおもいます
ポイントは、岬周り、沖合いのベイトココ2週間は大きな変化は無いようです。
スプリット
ダウンショット
キャロ
ラバジ
トップ
ノーシンカー
軽いラバージグ
ワッキー掛けのワーム
セミ 虫系のトップ
ARのようなイモリグ
浮いてるバスには浮力の高いワームを
釣れる人釣れない人がハッキリ分かれています、釣り方が影響する野尻湖はポイントも大事だと思いますが、ルアーを選ぶスモールの場合こまめにカラーチェンジやタイプ、引き方を変えて見てください 人間も暑い、バスも暑いだから水中の軽井沢(ディープ)へ移動
避暑地では太陽光も届かないし
おいしいご飯もいっぱいです。
中には日焼けが気にならない変わり者も居るけど、頭の中行っちゃってるみたいで何投げても無反応ポーッとしています。
彼らを相手にしても時間ばかりが過ぎて行くしヤッパリ軽井沢へ向かいましょう。
7/28 釣り人やや多し、来週は大会があり下調べの釣り人もチラホラ、しかし皆釣れてない様子
ほんとに釣れないと言う方が多い日でした
唯一トップで4匹と言う方が居りましたトリックトラウトのシケダー調子悪い一日でした昨日花火大会で水中スターマインなどで影響が有ったのでしょうか
魚の気配が
無いみたいです
7/29 本日の最高釣果はチームシャローの関の台君でオールスモール 16匹スプリットショット
らしい、釣る人は釣っちゃいます
ポイントは何処とは言いませんでしたが、
島から大崎と思われます。
スプリット
他トップで数本
えび系ワーム
トリックトラウトのシケダー
ドラッギング 釣れなくなって皆様苦戦中
7/30 釣り人非常に少なし
木の淵へトップで10匹
トップ シケーダー シェイクホットケ 釣り人居ないと結構釣れるらしいです、人為的プレッシャー有れば
釣果ダウン
7/31 釣り人少なし4組の方出船
ラージ1スモール2最大38cm
他お一人スモール1〜2本
ポイント不明
リグ等お聞き出来ませんでした お聞き出来ませんでした お聞き出来ませんでした 毎日暑いですね
魚も夏ばての様子
バイトに持ち込めないのは
餌が豊富のせいでしょうか