代表挨拶

 こんにちは

 弊社の所在地である常滑は、日本六古窯のひとつで、約600年の歴史がある焼物の産地です。そして、2005年には、中部国際空港(セントレア)が開港し、中部の空の玄関口として利用され、また対岸の埋立地(りんくう地区)は、大規模商業施設が開業し、ここ10数年で、かなり街並も変化しました。

  さて、 段ボールは、流通には欠かせない製品であり使用後は、古紙として再利用され、再び段ボール原紙として再生されます。環境に地球に優しい製品です。

 弊社は、段ボール箱一貫メーカーとして、地域産業 業界の発展を願い、製品の安定した品質 供給責任 公正な価格で、各ユーザー様に納入しております。  今後共、御指導 御鞭撻を賜りますよう よろしくお願い致します。


概要


航空写真

名 称

所在地

創 業

資本金

役 員

本社面積

建 物

倉 庫

建 物

株式会社 三愛ダンボール

愛知県常滑市字上納25番地

大正 14年

17,400,000円

代表取締役 伊藤嘉男

17,000平方 メートル

7,000平方 メートル

常滑市本町1の13番地

600平方メートル

〒479-0012 愛知県常滑市字上納25番地
TEL (0569)34-4488(代)
FAX (0569)34-3739