水沢家近況


2010/12/12 また一カ月放置プレーになってしまいました。なんか暮らしが忙しく...。とりあえずアルバムだけ少し更新しました。闘病日記と大磯の旅行記はお正月休みにやるしかないか?大掃除や年賀状が間に合うのか心配になって来ました。
2010/11/13 理子は引き続き好調です。学校の文化祭のステージにも立ちました。そろそろ寒い季節なので、要注意です。インフルエンザの予防接種も受けました。
2010/10/24 ここのところ妙に忙しく、HPが一か月近く放置プレーでした。 定期的にチェックしてくれている方にはすみません。久しぶりに更新しました。
2010/9/30 9/24から読売新聞朝刊くらし家庭面の「医療ルネサンス」というコーナーに、ドラッグ・ラグとデバイス・ラグが一緒に取り上げられており、24日初回の記事で理子の闘病が紹介されました。 読売新聞のホームページにも掲載されました。 こちらです。また、同時にブログでも紹介されています。こちらも読んでやって下さい。
2010/9/18 ようやく記録的な暑さの夏が過ぎた感じです。 少しずつ理子のお散歩外出を増やしてやりたいと思っています。
2010/8/29 理子が無事に8歳の誕生日を迎えることができました。 周囲の方々のご支援の賜物です。夏休みをエンジョイする優斗は、8/20から奄美大島を旅行。 島の暮らしが気にって途中から一人で残り、結局一週間も行ってました。滞在記はこちらです。
当家ホームページも開設10年になりました。アクセス数も10万を突破。 常連の皆様、いつもご覧いただき、ありがとうございます。
2010/8/16 8月は二人の子供の誕生月です。優斗はついに10歳に、 闘病6年目の理子も27日で8歳になります。お祝いのメッセージを掲示板にお願いしま〜す。
2010/8/1 猛暑が続いています。理子、日中は冷房の室内に待機し、夜なってからおもむろに散歩に出ます。怪しげな夜行性一家であります。
2010/7/17 いよいよ梅雨明けしました。暑い夏がやってきます。体温調整が苦手な理子にはつらい季節ですが、夜お散歩するなど工夫して暮らしてます。
2010/6/27 梅雨入りして蒸し暑くなってきました。理子もお出かけしにくい季節ですが、授業参観や初めての学校プールチャレンジなど、スクーリングをがんばろうと思っています。
2010/6/2 親が忙しくしていてHPの更新は滞りがちですが、一家そろって元気に過しています。理子の体調はまずまずで、5月は記録的な回数の散歩に出掛け、23〜24日には東京ディズニーシーへの一泊旅行も楽しめました!特集ページはこちらです。
2010/5/16 5月に入って天気が良くなり、理子も好調なので、毎日のように気持良く外出しています。連休中の優斗の旅行記も作りましたので、見てください!
2010/5/5 連休は毎日快晴でした!優斗はいとこの住む信濃大町を訪ね(特集ページを追々作ります)、理子も体調が良く、近所のお散歩だけですが、毎日外出できました。まさにゴールデンな一週間でした。
2010/4/14 新学期が始りました。子供たちはそれぞれ4年生と2年生になり、二人ともそれなりにがんばっています。理子は日中2時間くらい呼吸器を外せるようになり、近所のお散歩を再開しました。
2010/4/4 理子は3/29に退院できました。人工呼吸器はつけっぱなしになってしまいました。日中自発呼吸で過ごす時間を増やせるよう、がんばってリハビリしてます。忙しい暮らしを送っていてホームページの更新が滞ってます。本日3月の写真を3枚だけ追加。日記はぼちぼち更新していきます。
2010/3/14 産経新聞に「ドラッグラグ」(海外で新薬が先行販売され、 国内では販売されていない状態のこと)の問題が特集で連載されます。ニーマンピック病C型のことも取り上げられています。こちらのリンクから、ぜひお読みになってください。
2010/3/12 理子、3/10から熱を出したかと思ったら、3/11にSpO2が急低下。危険な状態になり、救急車で慈恵医大病院に運び込みました。風邪から肺炎になっていたようです。しばしの入院治療になりますが、 退院しても人工呼吸器を外せるようになるか微妙な状況です。
2010/3/4 地味な暮らしを送っていてネタがなく、HPの更新も滞りがちですが、家族はみな元気に過しています。
2010/2/9 理子、どんどん成長して、体重20kgに迫ってきました。うれしいのですが、とにかく重い!親も体の鍛錬が必要です。
2010/1/23 理子の体調は引き続き好調です。寒いので外出は控えているので、訪問の授業が楽しみです。
2010/1/1 あけましておめでとうございます。水沢家は平穏無事な新年を迎えています。 今年も各自の仕事をきっちりこなし、理子を支えて明るい一年を送って行こうと思います。

ホーム [水沢家のホームページへ戻る]