健康を守る漢方薬を追及する
 百花園漢方薬局
 TEL 072−833−4967
 8,640円以上で送料、代引き手数料無料

【地竜、ミミズの作用と応用】

[基原]
 ルムブリクス科蚯蚓(ミミズ)の全体を乾燥したものです。
[性味]
 味は鹹(からい)、性は寒。
[主成分]
 ルンブロフェブリン、ルンブリチン、多種のアミノ酸。
[薬理作用]
 解熱、気管支拡張、降圧、溶血、痙攣性収縮、利尿・活絡
[臨床応用]
(1)高熱、煩そう、痙攣時の解熱、鎮痙。
(2)気管支喘息。気管支を拡張し、痙攣性咳嗽を軽減します。
(3)高血圧症。降圧・症状改善の効果があります。
(4)脳卒中に伴う煩そう、四肢の運動障害、大便や尿の排泄障害、後遺症の運動麻痺に。
(5)打撲損傷の内出血による疼痛、とくに腰背部損傷の疼痛・腰腿部の疼痛に。
(6)脳梗塞、心筋梗塞、狭心症、動脈硬化に。
[使用上の注意]
(1)脈が虚で泥状便のとき(陽虚)には用いないでください。
(2)解熱作用の程度はアンチピリンよりやや弱い。
[製品]
 地竜の製品はこちらをご参照ください。(地竜の商品)

←ホーム ←製品紹介 注文方法→